MARVEL映画

ヴェノムの正体!能力や弱点や意味と敵か味方か悪者か?地球に残る理由も!

映画『ヴェノム』のヴェノムの正体を解説します!

本作は、地球上に連れて来られた「ヴェノム」の始まりの物語でした。そして、ヴェノムは、エディと出会い、寄生して、地球に残ることを決めるのでした。

これから、そんな映画『ヴェノム』のヴェノムの能力や弱点や意味と敵か味方か悪者か地球に残る理由を解説していきます♪

ヴェノムの正体と意味

ヴェノムの正体と意味を解説します!

ヴェノムの正体は、寄生生物であるシンビオートでした。分かりやすく言えば、宇宙生物です!

また、ヴェノムと同じシンビオートは、彗星に、大群でいるようでしたね。地球にシンビオートの援軍が来ると、地球は滅亡します。

そして、そんなヴェノムの意味は、毒、恨みです!

つまり、負の感情を好むことが分かりますね。事実、映画内でも、エディの失敗をあざ笑うような感じが描かれていました。

しかし、本作を通じて考えれば、恨みは、シンビオートの中でも負け犬で落ちこぼれだった自分自身のことを表しているのかもしれませんね。でなければ、種の繁栄を選ばないで、地球を救うことを考えることはなかったと思います。

ヴェノムの能力と弱点

ヴェノムの能力と弱点を解説します!

ヴェノムの能力は、寄生、触手化でした。ライオットは、それに加えて、物を作る能力もあるようでしたが、ヴェノムは落ちこぼれなので、そんな芸当はできないようでした。

そして、そんなヴェノムの弱点は、音と火でした。音は、MRIの超音波で400~500の間の音が苦手なようです。また、火は、唯一、シンビオートを殺せる手段のようです。ライオットは、爆発の熱で倒すことになりました。

ヴェノムの目的と地球に残る理由は?

ヴェノムの目的と地球に残る理由を解説します!

ヴェノムの最初の目的は、宇宙船で彗星に帰って、仲間を引き連れて、地球征服を行うことでした。しかし、エディと出会ってから、地球を守る目的へと変化します。

そして、そんなヴェノムが地球に残る理由は、エディのためだと言っていましたね。エディといるのが面白そうと感じだと本編では言われていました。

これは、エディの記憶や考えを知って、自分の境遇と似ていたので、応援したいと思ったのでしょう。それは、エディは、アニーにヘマをして堕落していきます。つまり、エディは落ちこぼれです。同様に、ヴェノムも彗星の中では、エリート競争に負けて、落ちこぼれだと言っていました。

そんな二人の落ちこぼれという共通点が、良い相性となり、ヴェノムはエディに協力することになったのでしょうね♪

ヴェノムは敵か味方か悪者か?

ヴェノムは敵か味方か悪者かを解説します!

結論から言えば、現段階では、ヴェノムは敵か味方か悪者かは不明です。

ですが、良いやつであるのは間違いないと思います。ライオットから地球を守ることをしたので、現時点では味方であるのが分かります。

しかし、ヴェノムはヴィランであるので、ここから、エディとの対立やシンビオートに味方をしないといけない事情などがあって、悪者になっていくのでしょうね。

エディといるときは、理性的な感じで、悪いものしか殺してはいけないと習っていたので、変な争いを自分から起こすことはないでしょうね。

そのため、続編でのヴェノムの位置付けがとても気になりますね〜

まとめ

映画『ヴェノム』のヴェノムの正体を解説しました!

ヴェノムは、彗星から地球にやってきた宇宙生物でした。そして、彗星の中では、落ちこぼれでコンプレックスを抱える可愛い奴でしたね。

どこか、エディとヴェノムの関係は、親しみがあり、笑えるので、ヴォイランとならないで、このまま愉快でいて欲しいなと思いました。

ぜひ、未だ、本作を見ていない方は、アクションコメディ的な様子もある映画なので、ぜひ、チェックしてくださいね♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画『ヴェノム』の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪