洋画

ターミネーターシリーズの見る順番|ストーリーから時系列を解説!

ターミネーターシリーズの見る順番を解説します!

ターミネーターを知らない方も、アイル・ビー・バック(I’ll be back)と聞けば、シュワちゃんとターミネーターが連想されるでしょう♪

実は、このターミネーターシリーズ・・

1984年に初公開され、全5作品が上映されていますが、

公開された順番と、ストーリーの時系列が合っていない作品です!

「どの作品から見れば良いの?」と思う方がいると思いますので、

これから、公開された順番とストーリーの時系列についてご紹介します♪

ターミネーターシリーズをご覧になっていない方は、ぜひ、参考にしてくださいね〜

簡単1分で登録&いつでも解約OK

ターミネーターの意味

本題に入る前に、ターミネーターの意味が気になると思います!

ターミネータとは、英語では「Terminator」と書きます。

そして意味は「終わらせるもの」となります。

語源は諸説ありますが、「ターミネートする」+「人」がしっくりくる感じです。

ターミネートは、英語では「terminate」と書き「終える、終結する」という意味です。それを文字って、ターミネーターとしたのが納得するかなと思います。

補足ですが、ターミネートは、プロセスを終了する際や、プログラムを終了する際に使われる単語ですので、映画の内容と関連付けられていると感じました♪

ターミネータシリーズの公開順番

ここからが、本題に入ります!最初に、ターミネーターシリーズの公開順になります。

【ターミネーターシリーズ公開順】

①ターミネーター(1984年)

②ターミネーター2(1991年)

③ターミネーター3(2003年)

④ターミネーター4(2009年)

⑤ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年)

⑥ターミネーター:ニュー・フェイト(2019年)

ターミネータシリーズの時系列順番

ターミネーターは上映作品によって監督が変わっています。そのため、表現される世界やシリーズとしての順番が少し違います。物語がつながりそうで、つながらないのはこの影響かなと思います。

ここで、ターミネーターを語るにあたり、重要になる点について紹介します。

それが、「世界線」です。

ターミネーターには、3つの世界線で分岐しています。

【世界線①】

①ターミネーター(1984年)

②ターミネーター2(1991年)

③ターミネーター3(2003年)

④ターミネーター4(2009年)

映画公開と同じ世界線です。ターミネーター、ターミネーター2では審判の日を阻止しましたが、ターミネーター3で審判の日を迎えることになります。そして、ターミネーター4では核戦争と、、、残酷な世界になっています。

ジェームズ・キャメロン監督は望んでいたストーリーなのですかね〜

【世界線②】

①ターミネーター(1984年)

②ターミネーター2(1991年)

⑥ターミネーター:ニュー・フェイト(2019年)

この世界線は、完全に流れがつながるとされています。未だ上映されていないので内容は予想になりますが、審判の日を迎えないストーリーになるのが推測されます。ターミネーター3で審判の日を迎えてしまった世界観とは違う内容になると言われています。

ニュー・フェイト(新しい運命)ですので、ゴリゴリの核戦争には進んで欲しくないですね〜

【世界線③】

⑤ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年)

この世界線はパラレルワールドです。ターミネーター(1)のシーンも再現されている部分があるので、ストーリーとしては別物と捉えて良いでしょう!

ターミネータシリーズの見る順番

近日公開の『ターミネーター:ニュー・フェイト(2019年)』をこれから見たい方は、

①ターミネーター(1984年)

②ターミネーター2(1991年)

を見れば良いでしょう。全作品を見ると混乱しますので、一つの世界線で楽しむことをオススメします♪

その後、別の世界線で、

【世界線①】

①ターミネーター(1984年)

②ターミネーター2(1991年)

③ターミネーター3(2003年)

④ターミネーター4(2009年)

最後に、パラレルワールドに当たる

【世界線③】

⑤ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年)

の順番で見ることをオススメします!!!

簡単1分で登録&いつでも解約OK

まとめ

ターミネーターシリーズは、2までが傑作とされています。しかし、3以降も良かったと思います。世界観が残酷になったので賛否両論がでてきたのかなと感じます。

また、今回上映のニュー・フェイトはどんなストーリーか未だ分かりませんが、新しい世界線としての作品になりますので、期待しちゃいますね♪

未だ、ターミネーターシリーズをご覧になっていない方は、要チェックですよ!

ターミネーターシリーズ
ターミネーター 無料動画視聴
ターミネーター2 無料動画視聴
ターミネーター3 無料動画視聴
ターミネーター4 無料動画視聴
ターミネーター新起動 無料動画視聴
ターミネーターニューフェイト あらすじ・ネタバレ

 

どこでもいつでも動画を快適視聴できるWi-Fi

このサイトでたっぷりとご紹介している映画…いつでもどこでもどんなデバイスでも見れる状態で快適に動画を視聴したいと思いませんか?

そこでオススメな2つのポケットWi-Fiをご紹介します♪ポケットWi-Fiと言えばデータ容量に制限があるというイメージが強いですが…そんな時代はもう終わり!

\どんなときもWi-Fi/

5
オトクポイント

速度制限は一切気にする必要なし!
Softbank/au/docomo全キャリア回線が使える
シンプルな月額3480円(+税)プラン
海外でも使えちゃう!?
即日配送ですぐに利用可能!

\大容量Wi-Fi/

オトクポイント

速度制限は一切気にする必要なし!
ソフトバンクエリアでどこでも使える!
速度は下り最大988Mbps
工事不要で届いたらすぐに設定して使える!

個人的には断然どんなときもWi-Fiがオススメ!シンプルでわかりやすいプランとなっていてなによりも3つのキャリア全ての回線を使うことができるので回線でエリアの網羅している部分がすべて補えます♪

ぜひ快適に映画生活を満喫しちゃいましょう!