アニメ

サマーウォーズの黒幕!犯人は陣内侘助ではなく佐久間敬?動機や目的!

映画『サマーウォーズ』の黒幕について考察します!

本作は、OZを滅茶苦茶にした犯人として、健二が容疑者になってしまいましたね。最終的には、数字のセキュリティ問題を間違えていたことが明らかになり、無罪となりますが、警察には一度連行されることになりました。じゃー、誰が結局は犯人なのか疑問に思ったでしょう。

これから、そんな映画『サマーウォーズ』の犯人は陣内侘助ではなく佐久間敬なのか動機や目的を解説していきます♪

犯人は陣内侘助ではなく佐久間敬?

犯人は陣内侘助ではなく佐久間敬なのかを考察していきます!

まず、陣内侘助については、今回の事件の実行犯ではないですが、ラブマシーンを開発したことから、事件の大本になった人物といえます。また、ラブマシーンの暴走を知っていたことからも、犯人ではないが、ラブマシーン提供者として、犯人と近い扱いだったことは事実です。そのため、何かしらの責任は今後取ることになるでしょうね。

しかし、陣内侘助より、もっと怪しいといえる人物がいました!

それは、佐久間敬です!!

佐久間敬は、健二が捕まった時に、新しいアカウントを渡すこと、国家機密の情報などにアクセスすることなど、普通の高校生ではタブーなことばかり行なっていました。管理者権限を持っていることが影響していると思いますが、何かしらの犯罪集団と繋がりがあるのではないかという疑惑が残ります。

そして、佐久間は、OZの保守を行なっていたので、管理者権限を使って、ラブマシーンと協力していたことも考えられます。その疑惑の理由として、わざわざ健二のアカウントがラブマシーンに使われたことです。普通であれば、別に健二のアカウントが乗っ取られる必要はなかったのに、なぜか、健二のアカウントだけログインができなくなりました。更に、すぐに別のアカウントを用意している周到さがかなり怪しいと感じました。

このことから、佐久間が健二のアカウントをラブマシーンに提供した疑惑が考えられます。そして、その理由は、数学オリンピックに挑戦できるくらいの能力と夏希先輩に選ばれたことへの嫉妬です。このように考えると、かなり佐久間が怪しいと言えますね。

まあ、これから以下で解説する内容が全てなので、邪推になっているのですがね(笑)

映画『サマーウォーズ』の黒幕と動機や目的

映画『サマーウォーズ』の黒幕と動機や目的を解説します!

陣内侘助や佐久間敬が犯人ではないかと考察しましたが、実は、全ての黒幕は米軍にありました!

今回の事件の発端は、陣内侘助がラブマシーンを開発して、軍事転換への実証実験として、米軍がラブマシーンの技術を買ったことにありました。

そして、米軍が実験の舞台として選んだのがOZであり、残念ながら、米軍はそれを制御することができないで、事件が発生したことになります。

つまり、間接的には、陣内侘助が関係していますが、真犯人は米軍だったのです♪

そのため、最後のシーンでは、米軍が謝罪する場面が描かれることになりましたね。つまり、アメリカのせいだったことになります。

まとめ

映画『サマーウォーズ』の黒幕について考察しました!

佐久間が犯人の説もありましたが、おそらく、そんなことはなくて、黒幕はあくまでアメリカであり、事件の原因はラブマシーンの暴走だと思います。

とは言っても、健二のアカウントが流出したのは、佐久間が関係していると思うので、続編などが作られたら、ブラックな一面が見れることになるかもしれませんね。

ぜひ、本作は、おすすめできる作品になっていますので、未だご覧になっていない方はチェックしてくださいね♪

簡単1分で登録&いつでも解約OK

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪