洋画

スタンドバイミーの結末!ラストシーンの意味や犯人の違いとその後続編!

映画『スタンドバイミー』の結末を解説します!

本作は、主人公の心の成長を描く物語で、どこか懐かしい感じのする内容になっていました。自分は、死体など探しにいく人間ではないのに、なぜか、同じような気持ちがねむっていて、見終わると不思議な感覚になるのが魅力の作品です。

これから、そんな映画『スタンドバイミー』のラストシーンの意味犯人の違いその後続編を考察していきます!

映画『スタンドバイミー』の結末

映画『スタンドバイミー』の結末を解説します!

【結末まとめ】

・レイ・ブラワーの死体を見つけ、匿名で通報した。

・ゴーディは作家になり、自伝風の小説を書いた。

・クリスは事件に巻き込まれて亡くなる。

レイ・ブラワーの死体を見つけ、匿名で通報した

4人は、レイ・ブラワーの死体を見つけましたが、結局は、匿名で通報することにしました!

本来の目的は、ブラワーの死体を見つけて通報することで、英雄になることでした。しかし、実際の死体を見たことで、現実世界に引き戻され、自分達では対処できないと考えたことで、匿名で通報することにしました。

死を軽く扱ってはいけないメッセージが隠されていたことになります♪

ゴーディは作家になり、自伝風の小説を書いた

ゴーディは作家になり、自伝風の小説を書き終えました!

本作の内容は、ゴーディの経験談であり、最後、小説でまとめられていたことが明らかになりました。ラストに、こんな友達を二度と作れないと語ったのは、それだけ、大切で印象深い思い出だったことが表現されたことになります。

クリスは事件に巻き込まれて亡くなる

クリスは事件に巻き込まれて亡くなりました。

クリスは、正義感の強い人物であり、新聞で報道された刺殺の理由は、ファーストフード店で揉めている二人を止めようとして、その反動で首を切られて亡くなることになりました。

映画『スタンドバイミー』のラストシーンの意味

映画『スタンドバイミー』のラストシーンの意味を考察します!

ラストシーンは、ブラワーの死体を見つけて、自分たちの街に無言で帰るシーンでした。また、本来の目的は、ブラワーの死体を警察に通報して、英雄になる予定でしたが、匿名で通報することにしました。

このシーンの意味は、ブラワーの死体が、4人に「死に対する衝撃的な印象」を与えたことになります!

死体を通じて、自らの好奇心を満たそうと考えていた4人でしたが、本当の死にふれたことで、恐怖を覚えたことになります。これは、自分たちが安易に関わってはいけないことを肌身で感じたのでしょう。

死を身近に感じることで、子供から大人になったことを意味したのです。

映画『スタンドバイミー』の原作との違い

映画『スタンドバイミー』の原作との違いを解説します!

原作では、クリスを殺した人物まで描かれることになりましたが、映画では何者かに殺されたで終わらせた違いがありました。

そして、クリスを殺した犯人は、映画『ショーシャンクの空に』に登場したアンディ(ティム・ロビンス)でした。

本作は、まさか、クロスオーバー的な要素も含んだ作品になっていたのです♪

映画『スタンドバイミー』のその後続編

映画『スタンドバイミー』のその後続編を考察します!

映画『スタンドバイミー』のその後は、ゴーディは、そのまま小説家として、12歳の記憶を懐かしみながら過ごすだけでしょうね。クリスは亡くなり、他の2人も自立しているので、特段、何か新しく起こることはないでしょう。

映画『スタンドバイミー』の続編は、制作されることはないでしょう。キャストが亡くなっていて、本作の内容も完結しているので、続きが作られる可能性は限りなく低いです。

まとめ

映画『スタンドバイミー』の結末を解説しました!

本作は、不朽の名作として、今後も確立し続ける作品だと思いました。内容、音楽、世界観、まったりした映画なのに、全てが素晴らしく、最後、考えさせられるメッセージ性もある良作だと感じました。

ぜひ、未だご覧になっていない方は、チェックしてくださいね♪

簡単1分で登録&いつでも解約OK

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪