ジブリ映画

千と千尋の神隠しの相関図!登場人物や神様の名前や苦い団子の効果は?

映画『千と千尋の神隠し』の相関図を解説します!

本作は、ジブリの中でも人気のある作品で、多くのキャラクターが登場しました。

これから、そんな映画『千と千尋の神隠し』の登場人物や神様の名前や苦い団子の効果を解説していきます♪

映画『千と千尋の神隠し』の登場人物や神様の名前

映画『千と千尋の神隠し』の登場人物や神様の名前をご紹介します!

【登場人物の名前】

・荻野千尋(おぎの ちひろ):千(せん)

ハク:ニギハヤミコハクヌシ

湯婆婆(ゆばーば)

銭婆(ぜにーば)

坊(ぼう):坊ネズミ

頭(かしら):偽ボウ

湯バード(ゆバード):ハエドリ

釜爺(かまじい)

リン

青蛙(あおがえる)

ススワタリ

カオナシ

腐れ神:河の神(かわのかみ)

荻野千尋(おぎの ちひろ): 千(せん)

千尋は、本作の主人公でした!

引越しの途中で、別の世界に神隠しにあってしまい、油屋で働くことになるのでした。

ハク :ニギハヤミコハクヌシ

ハクは、ユバーバーの手下でした!

湯婆婆と契約したことで、自分が誰であるか忘れてしまっています。

湯婆婆(ゆばーば)

湯婆婆(ゆばーば)は、油屋の管理人でした!

従業員を雇い、お金儲けに勤しんでいます。

銭婆(ぜにーば)

ゼニーバは、湯婆婆の姉でした!

湯婆婆とは正反対なキャラクターで、深みがあります。

坊(ぼう):坊ネズミ

坊は、湯婆婆の息子でした!

頭(かしら):偽ボウ

頭(かしら)は、湯婆婆の召使いでした!

湯バード(ゆバード):ハエドリ

湯バードは、湯婆婆の召使いでした!

釜爺(かまじい)

釜爺(かまじい)は、油屋のお湯沸かし担当でした!

リン

リンは、油屋の従業員でした!

青蛙(あおがえる)

青蛙(あおがえる)は油屋の従業員でした!

ススワタリ

ススワタリは、釜爺の相棒でした!

カオナシ

カオナシは、本作の怪物でした!

正体が気になる方は、以下で確認してください♪

千と千尋の神隠し|カオナシとリンの正体と掟や契約の秘密や沼原の謎疑問!映画『千と千尋の神隠し』のカオナシとリンの正体を考察します!本作で、一番の鍵となるのがカオナシで、また、人間の千尋をいつも助けて...

腐れ神:河の神(かわのかみ)

腐れ神:河の神(かわのかみ)は、油屋を訪れた神様でした!

映画『千と千尋の神隠し』の相関図

映画『千と千尋の神隠し』の相関図を解説します!

千と千尋の神隠しの相関図映画『千と千尋の神隠し』の相関図は、人間の千尋が、別世界に神隠しにあい、湯婆婆と契約して油屋で働き、神様の温泉の手伝いをする構図になっていました!

そして、湯婆婆とゼニーバには、姉妹関係があり、神様は疲れを癒しに、油屋に来ることになります。千は、その中で、リンとハクに指導を受けながら、油屋の一員として働いていくのでした。

また、ハクの正体や腐りがみの正体など、物語を通じて、明らかになっていくことになります♪

苦い団子の効果は?

苦い団子の効果を解説します!

苦い団子は、腐りがみが、沼の神であることが分かり、自分の体内から人間のゴミを吐き出した後に、もらった団子でしたね。

この効果は、汚れた物を吐き出させる効果がありました!

そのため、ハクの体内に入った呪いやカオナシが飲み込んだ汚れたものは、団子を食べさせたことで取り出させることになるのでした。

まとめ

映画『千と千尋の神隠し』の相関図を解説しました!

本作は、多くの登場人物がいましたが、案外、キャラクターが立っていたので、相関図は分かりやすかったと思います。

ぜひ、本記事が、作品の整理の一助になると嬉しいです♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画『千と千尋の神隠し』の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪