アニメ

映画『ルパン三世カリオストロの城』あらすじネタバレ!監督は宮崎駿!

映画『ルパン三世 カリオストロの城』は、1979年12月15日公開の日本映画です!

ルパンシリーズの劇場映画第二弾の作品であり、現在にも引き継がれる名作となっています。

がリアルになっていて、期待してしまいます!

物語は、

ルパンがカリオストロ王国に行き・・

クラリスというお姫様と出会い・・

伯爵の本当の狙いが明らかになり・・

という、内容になっています!!

そして、本作は、日本を代表する名監督が、監督をつとめたことも話題になっています♪

これから、『ルパン三世 カリオストロの城』のあらすじやネタバレ監督は誰かを解説します。

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

ルパン三世 カリオストロの城の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画『ルパン三世 カリオストロの城』の作品概要と予告

【公開】
1979年12月15日(日本映画)

【製作】
藤岡豊

【原作】
モンキー・パンチ

【監督】
宮崎駿

※監督は、スタジオジブリの宮崎駿さんでした♪
そりゃー、こんな名作生まれるは、と思ってしまいますよね!

【脚本】
宮崎駿
山崎晴哉

【予告】

 

予告映像では、お姫様、伯爵、ルパン、次元、五ェ門、不二子、銭形と、全キャラクターが総出でしたね!

このメンバーがそろうと、滅茶苦茶になるのが、ルパンの面白さですよね〜

また、ルパンの狙いが、お宝なのか、女なのかも、楽しみなポイントになっています!

五ェ門の発言が、意味深でしたよね〜

ぜひ、カーチェイスも見所なので、楽しみにしてください♪

映画『ルパン三世 カリオストロの城』のあらすじとネタバレ

映画『ルパン三世 カリオストロの城』のあらすじとネタバレを解説します!

物語は、ルパンと次元が、国営カジノからお金を盗んで、逃げるシーンから始まります。しかし、そのお金は、ゴート札と呼ばれる偽札でした。そのため、二人は、お札をすぐに捨て、ゴート札の疑惑がある国へ向かいます。

ルパンと次元は、ゴート札の噂があるカリオストロ公国に潜入します。そこは、国際連合に加盟する独立国であり、闇に近づいたものは、二度と帰って来れない場所とされていました。

潜入後すぐに、車で追われている女性を見つけます。そして、ルパンと次元は、カーチェイスで女性を助けます。その女性は、カリオストロ公国のお姫様であるクラリスでした。しかし、肝心のところで、ルパンは気絶してしまい、クラリスは追手に追われ、離れることになります。その際、ルパンは、ヤギの紋章の入った指輪を拾います。

指輪を見たルパンは、何かを思い出したように、古城に向かいます。そこは、指輪と同じ紋章のある城でした。そこで、とある老人と出会い、太閤殿下の屋形で、7年前に大火事で消失したことを聞きます。その際、王様が死んでしまい、現在は、王様無しで、摂政が国を支えていると聞きます。ルパンは、懐かしがり、10年以上前、ゴート札の謎を解こうとして失敗した過去を語ります。

向かいにある城は、摂政が住んでいるカリオストロ伯爵の城でした。カリオストロ伯爵は、クラリスを手助けした外国人2人を、殺すように部下に命じます。クラリスは、伯爵に捕まっていたのです。寝ているクラリスと対面する伯爵は、指輪を確認しますが、クラリスが持っていないことに気づきます。

一方、ルパンは指輪を持っていて、指輪は、ゴート文字で書かれていて、クラリスの紋章であることを知ります。そして、「光と影、再び一つになりて蘇らん」と文字を読むのでした。また、クラリスと伯爵の結婚式が開かれること、修道院からクラリスが逃げていたことを知ります。

そして、その夜中、ルパンと次元の元に、暗殺部隊の刺客が現れます。どうにか逃げる次元とルパンでしたが、どんどんきな臭い状況になってきました。

また、カリオストロ城には、不二子が潜入していて、伯爵がゴート札を確認している場面を目撃していました。その際、ルパンの名前を聞いて、不二子は、急いでことを成し遂げないと無茶苦茶になると思うのでした。

それから、古城のルパン達の元に、五ェ門が到着します。そして、銭形も城の警備として、カリオストロ城に入ることになり、役者が全員そろうことになりました。

ここから、クラリスを救い、ゴート札の謎を解明する戦いが始まります!

ここからがネタバレとなります。未だご覧になっていない方は、ストーリーのラストが分かってしまうので、ご注意ください!

ネタバレ注意

カリオストロ城と古城は、ローマ水門で繋がっていました。そのため、ローマ水門からルパンと次元は潜入することになります。潜入後、ルパンと次元は分かれることになります。

一方、城ではパーティが開かれていました。そんな中、銭形が呼ばれ、インターポールから撤退の命令を受けます。銭形は、撤退の抗議に、伯爵の元に向かいます。そして、その抗議に行くのを利用して、ルパンは銭形に変装して、城の中に潜入します。衛兵と銭形部隊を戦わせる混乱に乗じました。すぐに、ルパンの仕業だと気づく銭形は、城のトラップで、奈落に落ちることになります。

その後、不二子とルパンが出会い、クラリスの場所を聞き出すのでした。

ルパンは、北側の塔のテッペンに向かいます。どうにかして、塔に着いて、屋根から侵入して、クラリスと再会します。ルパンは「泥棒です。クラリスを盗みにきた。」と言います。そんな中、暗殺部隊と伯爵が来て、ルパンも奈落に落とされることになります。その際、伯爵が金のヤギと銀のヤギの指輪が、400年ぶりに重なると、お宝が手に入ることを聞きます。

奈落の中で、銭形とルパンが出会います。銭形は城の秘密を知って、ルパンに協力することになります。早朝、奈落に暗殺部隊がきます。ルパンと銭形は応戦して、暗殺部隊が来たルートを使い、抜け出します。そして、その先で、ゴート札の保管場所に着きます。そこでルパンは、ゴート札について、中世以来、ナポレオンの資金源、世界恐慌の原因となった偽札だと、銭形に説明します。その事業を営んでいたのが、独立国家であったカリオストロ公国だったのです。

ルパンと銭形は、地下のゴート札を燃やし、地下工房から煙を出します。それの混乱に乗じて、オートジャイルを奪って、クラリスを助けて、逃げようとします。しかし、クラリスを救おうとした時、機関銃に打たれることになります。伯爵は、指輪を持って、結婚すれば、ルパンを助けると言います。それにクラリスは従おうとした矢先、オートジャイルで銭形が突撃して、不二子とルパンを助けます。残念ながら、クラリスは、伯爵に捕まってしまいました。

その後、インターポールで、銭形が抗議しますが、国際連合の独立国だから捜査できないと言われます。

一方、ルパンは、黒い老犬のカールと庭師の助けで、一命を取り留めます。ルパンは食って寝て体力を温存します。その際、ルパンは、10年以上前、ゴート札に手を出して、失敗して逃げる途中、カールとクラリスに出会い助けられたことを言うのでした。

クラリスの結婚式の前日、不二子から連絡が来て、バチカンからが大司教来ることを知ります。また、銭形は、ルパンが結婚式に現れることを聞き、出動できる理由ができました。

そして、結婚式当日、結婚式の会場に、不二子はテレビ局として潜入します。そして、結婚式が始まり、誓いの言葉が大司教から述べられます。そして、契りをする直前、ルパンの声が結婚式に響き渡り、大司教に変装したルパンと、次元、五ェ門が暴れ回り、結婚式会場は無茶苦茶になります。その際、クラリスは薬を飲まされて、洗脳を受けていましたが、どうにか解放されるのでした。

また、不二子は、銭形と協力して、わざとらしく、偽札の場所と造営場所をテレビで放送するのでした。

その後、ルパンとクラリスを逃すため、次元、五ェ門が時間をかせぎます。水門の橋を逃げる二人は、古城の時計台の前に着いて、指輪を高いヤギにおさめという言い伝えから、トリックが分かることになります。

そんな中、伯爵がルパンとクラリスを追い詰めに来ます。機械式の時計台の中で、ルパンと伯爵は戦います。ですが、クラリスが追い詰められることになり、時計の針の上まで追い詰められます。クラリスを助ける条件として、指輪とクラリスを交換しようとするルパンは言って、その際、二人は湖に落ちることになります。

その後、指輪を手にした伯爵は、ヤギの指輪を、ヤギの目に入れます。すると、時計のはりが動き出し、伯爵は潰れ死んで、時計塔が壊れて、ダムの水が押し寄せて、橋は壊し、水がカリオストロ城に蔓延することになりました。

一方、ルパンとクラリスは助かっていて、湖のそこにローマの街が隠されていたことを知ります。そして、これが、カリオストロに隠された人類の宝だと分かりました。それからすぎに、インターポールが来て、カリオストロは包囲されます。

それから、クラリスは、盗みはできないけど、ルパンと一緒に行きたいと言います。しかし、ルパンは、お姫様は、お日様の中で暮らすように言います。ルパンは、クラリスのおでこにキスをして、次元と五ェ門と「さいなら」と言いながら撤退するのでした。

最後、銭形が来て、「まんまと盗みよって、奴は」とクラリスに言います。クラリスは、何も盗まれていませんと言います。それに対し、銭形は「あなたの心を盗んだ」と言うのでした。

また、庭師が最後「何と気持ちの良い連中なのか」と言って、クラリスはきっといつか会えると思い、二人は分かれることになります。

一方、不二子の狙いは、偽札の原盤が獲物だったようで、この物語は終わります。

まとめ

『ルパン三世 カリオストロの城』のあらすじやネタバレを解説しました!

本作は、庭師の最後の言葉でもありますが、気持ちの良い連中の話でしたね。

クラリスへの恋心はあったと思うのに、止まって、紳士なルパンはカッコ良かったです。

銭形の名言も流石、最後、宮崎駿だと思いました♪

ぜひ、未だ、ご覧になっていない方は、チェックして欲しいですね!

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

ルパン三世 カリオストロの城の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

\無料視聴方法/

映画「ルパン三世カリオストロの城」フル動画無料視聴方法!映画「ルパン三世 カリオストロの城」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!山田康雄さんや小林清...

\あらすじ・ネタバレ/

映画『ルパン三世 THE FIRST』あらすじネタバレ!ヒロインの声優は?映画『ルパン三世 THE FIRST(ファースト)』は、2019年12月6日(金)公開の日本映画です! シリーズ初フル3DCG映画...
映画『ルパン三世カリオストロの城』あらすじネタバレ!監督は宮崎駿!映画『ルパン三世 カリオストロの城』は、1979年12月15日公開の日本映画です! ルパンシリーズの劇場映画第二弾の作品であり、現...
-【カリオストロの城考察】-
ルパン三世カリオストロの城と指輪の秘密!ロケ地のモデル国はどこ?
ルパン三世カリオストロの城|クラリスとルパンの手紙とその後!年齢差は?
ルパン三世カリオストロの城の登場人物と犬の名前は?悪役の目的は?
ルパン三世カリオストロの城の結末!ラストシーンの意味とその後続編!
-【THE FIRST考察】-
ルパン三世 THE FIRSTは面白くない?評価感想がつまらない理由と見所!
ルパン三世 THE FIRSTの結末!ラストシーンの謎とその後続編!
ルパン三世 THE FIRST|ヒトラーの写真の正体とエクリプスの秘密!
ルパン三世 THE FIRST|レティシアの過去とルパンとの関係性は?
ルパン三世 THE FIRSTのゲラルトとランベールの目的!登場人物の名前【相関図】

 

動画を見るなら高速光回線

このサイトでは様々な映画の動画視聴方法やネタバレ、考察などの情報をお届けしていますが、動画を家で快適に見るにはインターネット回線も重要ですよね!そしてインターネット回線は数多く存在してどれがいいかわからない…

そこで私がオススメする光回線サービスをお伝えします(^^)

Cひかり

徹底したサポートが魅力的なサービス!
そしてなにより2Gbpsの高速回線でびっくりするほどサクサクなので動画視聴もめちゃくちゃ快適に(^^)
Softbankユーザーならさらにオトクに利用可能!
おすすめ度
月額費用 4980円(税抜)
速度 最大2Gbps
キャッシュバック 最大50000円
特徴 安心すぎるくらいのサポート内容!

\サポート力が魅力的すぎる!/