邦画

映画『となりの怪物くん』あらすじネタバレ!評価感想と主題歌と続編!

映画「となりの怪物くん」は、2018年に公開された日本映画です。

原作は人気漫画の「となりの怪物くん」で、豪華俳優陣で実写化された作品になっています!

ぶっ飛んでるけど純粋なお話で、原作がファンだったので、待望の実写化でした♪

漫画も良いですが、映画も面白かったので、オススメです!

物語は、

成績でNo1をとることしか興味がない女子高生と、

破天荒だけど純粋な男の子との、人間関係が不器用な方々のお話です。

原作とは少し違うラストシーンもありますので、

ファンの方でも楽しめる作品だと思います〜

これから、となりの怪物くんのあらすじやネタバレ、評価感想と、主題歌や続編について解説します。

映画を見ても、青春(あおはる)はできますよ♫

映画『となりの怪物くん』の作品概要

【公開】
2018年4月27日(日本映画)

【製作】
神戸明、馬場千晃

【監督】
月川翔

【脚本】
金子ありさ

【キャスト】

菅田将暉

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅田 将暉 (Masaki Suda)(@masakisuda20)がシェアした投稿

土屋太鳳

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋太鳳(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

古川雄輝 、山田裕貴 、池田エライザ 、浜辺美波 、佐野岳 、佐野史郎 、速水もこみち

※超豪華な俳優陣です!

【主題歌】
西野カナ「アイラブユー」

※劇中歌もほとんど、西野カナさんが担当しています。

優しいとき、寂しいときなど、シーンに合わせてドンピシャの歌で最高でした!

映画『となりの怪物くん』のあらすじラストとネタバレ

この物語は、人間関係に不器用な二人のラブストーリーです。

始まりは、高校の入学からです。

勉強大好きで馴れ合うことをしない水谷雫(しずく:土屋太鳳は、先生から不登校の吉田春(はる:菅田将暉へプリントを届けるように言われます。吉田春は入学早々に暴力事件を起こして、停学処分になった危険人物です。

雫は春が間借りしているバッティングセンターを訪れます。そこで、二人は初めて出会います。春は初めてのことで、嬉しくて雫を友達と思います。しかし、春が友達に金をせがまられていることを悪くいったせいで、雫は少し嫌われます。

ある日、金をせびられてた春の友達に雫は怒ります。その光景を見た春は雫が好きになって学校にいくことを決意します。

そして、翌日から学校に行くようになり、普通の高校生活を始めます。

春の周りには人が集まってきて、雫も徐々に惹かれ始めます。

ここからがネタバレとなります。未だご覧になっていない方は、ストーリーのラストが分かってしまうので、ご注意ください!

ネタバレ注意

しかし、ある日、春の兄から誕生日パーティーに参加して欲しいとお願いされます。元々は政治一家にいた春は、逃げるようにして親戚に引き取られていたのです。

父は春が高校に通うようにまともになったので、政治家を継がせようとします。ですが、春はそれを望んでいませんでした。

その光景に、雫は恵まれた春に嫉妬してしまいます。春は嫉妬の対象に自分がなったので、兄に拒絶されたように、同じく雫に拒否されたと感じ、そのまま姿を消してしまいました。

それから、月日が流れ、卒業式まで迎えることになります。春がいないことを納得して押し殺して、友達に囲まれて楽しく過ごした雫ですが、最後にやはり寂しくなってしまいます。

ちょうど、春の荷物を返す役割となったので、バッティングセンターに荷物を届けに行きます。

そしたら、春がそこにいました。春はあの日以来、メキシコで研究を行っていたのです。

そこで、春は雫への思いを伝え、雫も不器用ながら春に思いを伝えます。

そして、この物語は終わります。

なお、エンドロールでは二人の結婚式の映像が流れます♫

映画『となりの怪物くん』の評価感想

気になる映画「となりの怪物くん」の口コミと評価感想をチェックしてみましょう♪

大学生の男ですが、キュンキュンしましたね〜 青春の経験してないので、こんな青春過ごしたかった・・ 浜辺さんをもっと全面的に出して欲しかったw

雫と土屋が微妙かと思っていたけど、全然良かったです。これはこれで見れる作品でした!

もってる人はもってることに気づかないみないな話です。でも、漫画が良かったかな〜

少女漫画系は好きではないのだが、見れる作品だった。友情とか恋愛とか、青春したいな〜

原作が大好きだったので、映画では短くいろいろ表現されてしまい、ガッカリな感じになってしまった。でも、菅田くんはカッコいいし、可愛いしでそこは良かったかな!

映画『となりの怪物くん』のその後と続編

さて、「となりの怪物くん」の映画の続編は基本的には決まっていませんが、もしも続編があったら…映画のその後がどうなるのか!?なんて想像をしてみるのも面白いですよね。ということですこしその後を考察してみましょう♪

その後は、破天荒な結婚生活が始まると思います。春は基本、集中すると全てが見えなくなるタイプなので、それに雫が苦戦することは間違いないです。でも、春は雫を一番に思うので、そこはブレない物語になると思います。

続編については決まっていませんが、実写ドラマでやって欲しいですね。短い時間でおさまるストーリーではないので、分割でもやって欲しいと思いました。本当に漫画が素敵なんです。

まとめ

となりの怪物くんについて解説しました。私は社会人になって、漫画を読んだのですが、素敵なお話で、名言が多いのも特徴です。人の痛みを理解するような話になっているので、ぜひ、オススメできる作品です!