邦画

映画『キングダム』あらすじネタバレ!原作のどこまで?評価続編も!

映画「キングダム」は、2019年4月に公開された日本映画です。

原作は、人気漫画「キングダム」で、単行本の50巻達成を祝い実写化された作品となっています。

みどころは、ストーリーも素敵ですが、出演しているキャスト陣の演技です。原作が忠実に再現されていると感じました!

未だご覧になっていない方は、ぜひ、チェックしてくださいね♪

物語は、

主人公である信が「天下の大将軍」を目指すストーリーです。

原作のどこまで映像化されたかも気になりますね!

これから、キングダムのあらすじやネタバレ、評価感想と、原作のどこまで映画化されたのか、そして続編についても解説します。

簡単1分で登録&いつでも解約OK

映画『キングダム』の作品概要

【公開】
2019年4月19日(日本映画)

【製作】
松橋真三、北島直明、森亮介、平野宏治

【監督】
佐藤信介

【原作】
原泰久「キングダム」

【脚本】

黒岩勉、佐藤信介、原泰久

【キャスト】
山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、阿部進之介、深水元基 、六平直政、髙嶋政宏、要潤、橋本じゅん、坂口拓、宇梶剛士、加藤雅也、石橋蓮司、大沢たかお

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reservoir.Movieさん(@reservoir.movie)がシェアした投稿

【主題歌】
ONE OK ROCK「Wasted Nights」

映画『キングダム』のあらすじとネタバレ

この物語は、主人公の信が「天下の大将軍」を目指すストーリーです

物語は、春秋戦国時代の中華の国「秦」です。この乱世に、奴隷の少年である信(しん・山﨑賢人)と漂(ひょう・吉沢亮)は天下の大将軍を夢見て修行をしていました。

そんなある日、漂だけ王宮へ呼ばれることになります。信と離れることは嫌でしたが、王宮でいつか会う約束をし、漂は王宮に行きます。

それから少し経ち、夜中に漂が血だらけになって帰ってきました。そして、地図だけを託し漂は息をひきとります。

信は戸惑いながらも、地図のもとへ行き、漂にそっくりな秦の若き王・嬴政(えいせい・吉沢亮)と出会います。そこで、驚愕の事実を知ることになります。

ここからがネタバレとなります。未だご覧になっていない方は、ストーリーのラストが分かってしまうので、ご注意ください!

ネタバレ注意

信はここで、漂が嬴政の影武者として亡くなったことを知ります。最初は許せない信でしたが、漂の気持ちを汲み取って、嬴政を助けることに決めます。

嬴政はクーデターを受け、王弟派に追い詰められていました。しかし、嬴政は王弟派と戦うために山の民の力を借ります。そして、奇策によって王弟派を討伐することに成功します。

討伐には成功したのですが、なかなか王弟派は敗戦を認めません。そこに、大将軍の王騎(大沢たかお)が参戦することで、戦を終えるのでした。

嬴政はここで天下統一を目指すことを誓い、王騎も認めます。そして、信も嬴政と一緒に進んでいくことを決意して、この物語は終わります。

映画『キングダム』の評価感想

気になる映画「キングダム」の口コミと評価感想をチェックしてみましょう♪

かっこよすぎて圧巻!映画館で見るべきです。嬴政の王のたたずまいは学ぶことが多かったです。

原作ファンの私ですが、期待してなかったのに良かったです。俳優陣がハマり役が多くて原作と同じくらい好きになりました。

友達と見に行きました!少しグロかったので途中は見れませんでしたが良かったです!

スケールが大きくて、すごい良かったです。帝王学ではないですが、こんな器に憧れますね、

途中から胸が熱くなるような気持ちになり、感動しました。俳優さんの演技力が素晴らしいです。なんかすごく最後良かったです。

映画『キングダム』は原作のどこまで?

あらすじとネタバレを先ほどご紹介しましたが、今回の映画では原作のどこまでが映像化されたか気になっていると思います。以下で解説します♪

今回の作品では、王弟派を撃退するまでが映像化されました。つまり、原作ではかなりの序盤です。個人的には、王騎のあのシーンまで行くと思ったのですが、まだ信の成長も嬴政の凄さも表現されてはいないと思いました。ぜひ、続編があれば、そこまでやって欲しいと思っています。

映画『キングダム』のその後と続編

さて、「キングダム」の映画の続編は基本的には決まっていませんが、もしも続編があったら…映画のその後がどうなるのか!?なんて想像をしてみるのも面白いですよね。ということですこしその後を考察してみましょう♪

その後は、原作を参考に考えれば、その後に王騎から多くのことを学び、あのシーンで終えると思います。それか、原作にない全く違う敵武将が出てきて、それを信が倒すストーリーになるかなと予想しています。

続編については、公開予定はありませんが、もっと先まで映像化して欲しいと思っています。特に、王騎の生き方はかなりカッコい良いので、あのシーンまでは、ぜひやっていただきたいとファンとして思っています。

まとめ

映画「キングダム」について解説しました!原作と違う部分もありますが、総合すると原作を忠実に再現できていたと思います。特に、豪華俳優陣があそこまで役がハマると思っていませんした!未だご覧になっていない方は是非チェックしてくださいね♪

\31日間無料お試し&いつでも解約OK/

キングダムの動画を
U-NEXTですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能