ジブリ映画

風立ちぬ|菜穂子の手紙の内容と山へ帰る理由!病気と年齢と最後は死んだの?

映画『風立ちぬ』の菜穂子の手紙の内容と山へ帰る理由を解説します!

本作において、二郎のヒロインである菜穂子について、色々と気になる方は多かったでしょう。二郎との再会は偶然だと思われますが、美人な菜穂子が結婚をしていなかったのは、病気が原因でした。

これから、そんな映画『風立ちぬ』の菜穂子の病気と年齢と最後は死んだのかを考察していきます♪

菜穂子の病気と年齢は?

菜穂子の病気と年齢を解説します!

二郎と菜穂子の出会いは、東京大震災の時です。その時の菜穂子の年齢は13歳で、二郎の年齢は20歳でした。つまり、中学1年生か中学2年生と大学生の関係でした。

その後、結婚した年齢は、二郎が31歳で、菜穂子が24歳の時です。つまり、二人の年齢差は7歳でした。まあ、学生の時は犯罪だと思いますが、社会人となれば、そんなものなのでしょうね。

そして、菜穂子が吐血をしてしまうほどの病気は、結核でした!

さらに、この当時は、結核に対する治療法が確立されていなかったので、高原病院で療養することが唯一の選択肢だったのです。治ると言っていましたが、それは、二郎も菜穂子も、厳しいことは分かっての結婚だったのです。

菜穂子が山へ帰る理由は?

菜穂子が山へ帰る理由を解説します!

菜穂子が山へ帰った理由は、自分の死期を悟って、二郎に迷惑をかけないためだと考えられます!

菜穂子は二郎を見送ってから、手紙が置かれるだけの描写しかなかったので、真相は謎ですが、このことは、黒川の妻が「綺麗な姿だけを見せたかったのね」と言っていたので、もう日常生活を送れないと感じたのでしょう。このシーンは、本当に泣けて、化粧で元気なフリをしているなど、愛と生への強さを感じました。

菜穂子は最後死んだの?

菜穂子は最後死んだのかを考察します!

誰もが菜穂子の病気が治って、二郎と幸せになって欲しいと思ったでしょうが、病気で24歳の時に亡くなったと言われています。

そのため、二郎と菜穂子のその後は、ありません。山へ帰って、その後、葬式で死んだ菜穂子と会うことになったのだと思います。それか、仕事が忙しくて、死に際にも行けなかったかもしれませんね。

いずれにしても、バッドエンドなかで、幸せを見つけた最後になります!

菜穂子の手紙の内容

菜穂子の手紙の内容を考察します!

まず、手紙は、黒川夫妻、加代、二郎の3通残されていました。

そして、その内容については、物語の中では描かれることはありませんでした。そのため、どのようなことが書かれていたかは、考察となります。

黒川夫妻への手紙の内容

黒川夫妻への手紙の内容は、住居を提供してくれたこと、結婚式の立会人になってくれたこと、優しく接してくれたことなどが書かれたことが考えられます。

加代への手紙の内容

加代への手紙の内容は、一緒に家族になれたこと、楽しく会話できたこと、気遣ってくれたことなどが書かれたでしょう。

二郎への手紙の内容

二郎への手紙の内容は、一番多いと思っていて、まずは、運命の中学生の時の震災の出会いの感謝、再度出会い直した軽井沢での出来事、プロポーズをしてくれた嬉しさ、結婚できた嬉しさ、恋愛をできたことへの感謝、病気に寄り添ってくれたことへの感謝など、基本的には感謝ばかりでしょう。また、それに加えて、仕事も頑張って欲しいと思っているので、飛行機作りの完成を祈るようなことが書かれることになったでしょう!

まとめ

映画『風立ちぬ』の菜穂子の手紙の内容と山へ帰る理由を解説しました!

本作は、賛否両論分かれる作品となりましたが、個人的には、泣ける作品だったと思います。特に、菜穂子のストーリーは、感情移入してしまいました。

ぜひ、少し重い物語にはなりますが、一度は見るべき作品だと思いますので、チェックしてくださいね♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画『風立ちぬ』の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪