ジブリ映画

風立ちぬの結末!ラストシーンの二郎とカプローニの意味とその後続編!

映画『風立ちぬ』の結末を解説します!

本作は、戦闘機の設計士である堀越二郎を主人公とした自伝のような物語になっていました。堀越二郎が飛行機作りに魅了され、最終的に、どんな結末を辿るのかが見所になっていました。

これから、そんな映画『風立ちぬ』のラストシーンの二郎とカプローニの意味とその後続編を解説していきます♪

映画『風立ちぬ』の結末

映画『風立ちぬ』の結末を解説します!

【結末まとめ】

・堀越二郎と里見菜穂子は結婚した。

・里見菜穂子は山に戻ることになった。

・堀越二郎は飛行機を作った。

堀越二郎と里見菜穂子は結婚した

堀越二郎と里見菜穂子は結婚することになりました!

堀越二郎と里見菜穂子は、東京大震災で運命的な出会いをして、その後、堀越二郎が休暇で訪れた別荘旅館で、里見菜穂子と再会することになります。そして、里見菜穂子は結核を患っていたが、堀越二郎の思いは強く、二人は上司の黒川夫妻に立会人になって貰い、結婚することになるのでした。

里見菜穂子は山に戻ることになった

里見菜穂子は山に戻ることになりました!

二郎と結婚をして、黒川家で同棲を始めた里見菜穂子でしたが、病状が悪化してしまい、今後、先も長くないので、二郎に迷惑をかけないために、同居を解消することにするのでした。

堀越二郎は飛行機を作った

堀越二郎は飛行機を完成させました!

しかし、その飛行機は、一機も自分の元に戻ることはありませんでした。この理由は、飛行機が戦闘機なので、戦争の道具に使われたことを表現したものでした。飛行機に魅了された二郎でしたが、結局作り上げたものは、人が死ぬものでした。

ラストシーンの堀越二郎とカプローニ伯爵の意味

ラストシーンの堀越二郎とカプローニ伯爵の意味を考察します!

このラストシーンでは、堀越二郎とカプローニ伯爵が、飛行機の完成とその後を振り返るような描写がされました。カプローニ伯爵は、二郎が戦闘機を開発したことを讃え、二郎は、その飛行機が戻ってこなかったことを悲しみます。

このラストシーンの意味は、堀越二郎が、戦争の影響で、昏睡状態にあるのではないかと思っています。堀越二郎は、カプローニと会話することで、人生を終えようと考えています。しかし、そこに、菜穂子から「生きて」というメッセージがあることから、現実に引き返させようとしていると感じました。

原因は寿命か戦争による攻撃か謎ですが、生死を彷徨っているシーンだと思われます!

映画『風立ちぬ』のその後続編

映画『風立ちぬ』のその後続編を解説します!

映画『風立ちぬ』のその後は、ラストシーンが寿命を迎えた回想シーンかどうかで捉え方は様々ですが、二郎は、死ぬまで飛行機の開発に携わるのだと思います。また、菜穂子は残念ながら病死することは間違いないでしょう。

映画『風立ちぬ』の続編は、内容を踏襲したものは制作されていません。しかし、ジブリシリーズとしては、2014年に「思い出のマーニー」が続編となります。

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画「思い出のマーニー」の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

まとめ

映画『風立ちぬ』の結末を解説しました!

本作は、見終わった後に、かなり複雑な気持ちになる映画でした。二郎の夢である飛行機は、完成しましたが、それは人殺しの道具でしたし、結ばれた妻とも別れることになるので、バッドエンドですよね。ドーンと重い気持ちになる作品だったと思います。

とは言いますが、一度は、ぜひ、見て欲しい作品になりますので、チェックしてくださいね♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画「風立ちぬ」の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪