邦画

感染列島|ロケ地はどこ?撮影場所まとめ【遊園地/新潟/長野/フィリピン/栃木/北海道/CG】

映画「感染列島」は妻夫木聡さんや檀れいさんが出演している作品。2009年1月17日に公開された本作は、当時流行った、新型インフルエンザの蔓延と状況と重なる部分も多く、大変話題になった映画です。

今回は、そんな感染列島の気になるロケ地についてお伝えしていこうと思います!

漫画が原作の本作。キャッチコピーは、「神に裁かれるのは、人間か?ウィルスか?」。この映画が公開された3か月後に新型インフルエンザが蔓延したこともあって、預言映画なのでは!?と、話題になりました。

感染列島のロケ地はどこ?いろんな撮影場所まとめ!

↑こちらが「感染列島」の予告編です。予告編だけでも現場のひっ迫した空気感が伝わってきます!実際に起こりえることのようで恐ろしいですよね・・・

この病院でのシーンは、実際の病院跡地を使用しているのでかなり本格的な映像になってるんだとか!セットが本物なので映像のクオリティも高いわけですね!

そんな「感染列島」、病院でのシーン以外にもいくつかロケ地が存在します。日本のみならず海外でも撮影されているんだとか!

それでは早速、映画「感染列島」のロケ地をそれぞれチェックしていきたいと思います!!

感染列島のロケ地は新潟県!【旧新潟市立病院】

感染列島の病院シーンが撮影されたのは実際の病院!旧新潟市立病院です。映画では、「いずみ野市立病院」となっていますが、実際には新潟の病院なんです。

現在は撤去されているので別の施設になっていますが、撤去前の2008年春にこちらの病院で撮影がされています。

この現場であの本格的な映像が作られていたんですね!防護服の人がいるとより一層リアルですよね~

ちなみにこの病院での撮影、エキストラの方が総勢2,800人もいたそう!す、すごい人数!!!かなり大掛かりな撮影だったんですね!

本物のセット×大掛かりな規模の撮影は、映画のクオリティが違います!

感染列島のロケ地【長野県編】

お次のロケ地は、長野県です。

臨時病棟のシーンが撮影された場所です。実際の小学校名は公表されていませんが、こちらも本物の小学校の体育館が使用されているみたいです!

本当にリアルなこのシーン。こんなに身近な場所でのシーンを見てしまうと見ているだけなのに、なんだか本当に起こったニュースを見ているようですよね・・・

感染列島のロケ地【フィリピン・バナウエ、ネグロス島編】

実は感染列島、海外でも撮影がされているんです。というのも、日本でのシーンがメインにはなりますが、発生源が”フィリピン”とされているので、フィリピンのシーンは実際にフィリピンで撮影が行われています。

主な撮影場所は、フィリピンのバナウエネグロス島。バナウエは冒頭のシーンで使われているのですが、この冒頭のシーンがかなり衝撃的!感染が拡大している様子映し出されているのですが、最初から悲惨なシーンになるので見ている人は一気に映画に引き込まれます!。

妻夫木聡が演じる主人公の松岡剛が感染源であるフィリピンへ向かいますが(かなり心配)、おそらくこちらの撮影地がネグロス島のようです。

↓バナウエ

↓ネグロス島

 

とってものどかな風景ですね~!こんなに平和な環境でウィルスが感染するなんて想像がつきません・・・

感染列島のロケ地【栃木・北海道編】

栃木県での撮影は、2か所で行われたそう。「養鶏場経営者の自宅」という設定で芳賀町内の民家が、「暴徒に襲われた商店街」という設定で鹿沼市銀座商店街が、それぞれスクリーンに登場します。

北海道での撮影は、中川町及び中川町の旧佐久間小学校が登場します。小学校は「車がエンストしたシーン」で使われています。こちらの旧佐久間小学校も旧新潟市立病院跡地と同じく2008年にほかの小学校と統合されいているので、現在はほかの小学校として存在しているようです。

感染列島のロケ地【CG編】

感染列島では、日本各地の映像が出てきますが、”銀座” ”渋谷・スクランブル交差点” ”新宿・アルタ前” ”大阪・心斎橋”これらの映像はCGでできているようです。

さすがに日本の主要都市部での撮影は厳しそうですもんね・・・

しかし、CGでも都市部がパニックになっている映像はかなりリアルです!

感染列島の動画視聴にU-NEXTがオススメすぎる理由

U-NEXTは31日間無料トライアル期間があり「まずは無料体験」をすることができます。しかも無料体験中に600ポイントがもらえます。1ポイント=1円分なので無料で試せて600円分のお小遣いももらえる!という感覚なんです!

U-NEXTで配信されている動画は主に【レンタル作品】と【見放題作品】に分かれています。感染列島はレンタル作品ですので通常ですと有料の作品となりますが、無料体験時にもらえる600ポイントを使ってレンタルすることができるので実質無料で見ることが可能なのです♪

オトクポイント
  1. 31日間無料
  2. 見放題作品13万以上
  3. 600ptもらえる
更に特典が!!
  1. 漫画も読める
  2. 雑誌は読み放題
  3. いつでも解約可能

もしも感染列島だけで満足!という場合は登録から31日以内に解約してしまえば全く問題ありません♪他にも数多くの映画やアニメ、ドラマも併せて楽しむことも可能です。

さらには雑誌もすべて見放題となっていて電子書籍(マンガ・書籍)も600ポイントを使って読むことができます。もはやU-NEXTは完全にエンタメのすべてを網羅してしまっている最高のサービスなのです!

いつでも解約OK

感染列島のロケ地まとめ

以上、感染列島のロケ地をご紹介いたしました♪

感染列島は、日本でウィルスが蔓延したらどうなるか、という仮想の設定の映画ですが、設定にそった撮影場所でのシーンは本当にリアリティがあります。

ロケ地が日本に何か所かあるので、気になった方は是非訪れてみてください!

動画を見るなら高速光回線

このサイトでは様々な映画の動画視聴方法やネタバレ、考察などの情報をお届けしていますが、動画を家で快適に見るにはインターネット回線も重要ですよね!そしてインターネット回線は数多く存在してどれがいいかわからない…

そこで私がオススメする光回線サービスをお伝えします(^^)

Cひかり

徹底したサポートが魅力的なサービス!
そしてなにより2Gbpsの高速回線でびっくりするほどサクサクなので動画視聴もめちゃくちゃ快適に(^^)
Softbankユーザーならさらにオトクに利用可能!
おすすめ度
月額費用 4980円(税抜)
速度 最大2Gbps
キャッシュバック 最大50000円
特徴 安心すぎるくらいのサポート内容!

\サポート力が魅力的すぎる!/