邦画

映画「感染列島」フル動画配信の無料視聴方法!脱Daily&Pandora

映画「感染列島」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!妻夫木聡さんや檀れいさんが出演している作品ですが、”無料で見る方法”をチェックしてぜひ映画の世界を楽しみましょう!

本作のウイルスの正体は新型インフルエンザ!これをテーマに、病院に勤める医師たちや市民、メディアの報じ方などの視点から描かれた作品!

メガホンを握るのは瀬々敬久監督で、患者の命を守ろうと未知のウイルスに挑む医療関係者の苦難を描いた力作です。

未知のウイルスが広がっていく恐ろしさや、医療機器が不足していく病院側の苦難、そして感染の恐怖を抑え込みながら職責を果たそうとする医師や看護師たちは、映像から実感できる迫真の描写です。

映画の中で未知のウイルスは“Blame”と名付けられますが、意味は「神の責め苦」だとか…

ウイルスに対する価値観を一変してしまう「神」のような存在を、思わず感じずにはいられなくなるような作品だと思います。

\感染列島の動画を今すぐ無料視聴/

31日無料でお試しできます

※当記事で紹介しているVOD配信状況は記事執筆時の内容となります。配信状況は頻繁に移り変わる為、詳細は各サービスをご自身でご確認下さい。

【保存版】感染列島のフル動画を無料視聴する方法

映画「感染列島」の動画を今すぐに無料で見るには動画配信サービスに登録するのが安全かつ高画質で快適に楽しむことができます!

いまや動画配信サービスは多く存在しているので主要サービスにて感染列島の動画が配信されている状況をチェックしました!

配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT \31日間無料/
FODプレミアム \2週無料/
Hulu \2週間無料/
music.jp \30日間無料/
TSUTAYA TV \30日間無料/
Amazon \30日間無料/

※2020年4月現在

このような配信状況となっています。

どれも無料期間中に感染列島を見ることが可能ですがこの中でも最もオススメなのはU-NEXTとmusic.jpとなっています。

それぞれの詳細を簡単に比較してみましょう!

動画配信サービス比較

U-NEXT

TSUTAYA

無料期間

31日間無料

登録してから31日間無料で配信動画を見まくれる!

30日間無料

30日の間にたっぷり映画を見まくれる!

月額料金

1990円/月

家族みんなでこの値段で使えるのはお得すぎる!?

2417円/月

未配信作品がレンタルできるプランがオススメ!

オススメ

すぐに600pt

ポイントでマンガや書籍を無料で見ることもできちゃいます♪

1080pt

レンタル作品はTSUTAYAと一緒でたっぷり見れる!

感染列島の動画視聴にU-NEXTがオススメすぎる理由

U-NEXTは31日間無料トライアル期間があり「まずは無料体験」をすることができます。しかも無料体験中に600ポイントがもらえます。1ポイント=1円分なので無料で試せて600円分のお小遣いももらえる!という感覚なんです!

U-NEXTで配信されている動画は主に【レンタル作品】と【見放題作品】に分かれています。感染列島はレンタル作品ですので通常ですと有料の作品となりますが、無料体験時にもらえる600ポイントを使ってレンタルすることができるので実質無料で見ることが可能なのです♪

オトクポイント
  1. 31日間無料
  2. 見放題作品13万以上
  3. 600ptもらえる
更に特典が!!
  1. 漫画も読める
  2. 雑誌は読み放題
  3. いつでも解約可能

もしも感染列島だけで満足!という場合は登録から31日以内に解約してしまえば全く問題ありません♪他にも数多くの映画やアニメ、ドラマも併せて楽しむことも可能です。

さらには雑誌もすべて見放題となっていて電子書籍(マンガ・書籍)も600ポイントを使って読むことができます。もはやU-NEXTは完全にエンタメのすべてを網羅してしまっている最高のサービスなのです!

いつでも解約OK

感染列島の動画視聴にTSUTAYA TVがオススメすぎる理由

TSUTAYA TVは30日間無料トライアル期間があり「まずは無料体験」をすることができます。トライアルにはTSUTAYA TVという動画配信と併せてTSUTAYA DISCASというネット宅配レンタルも合わせた無料お試し期間となります。

オンライン配信で楽しめる動画もあればDVDやブルーレイディスクを宅配レンタルして快適に家で再生してみることが可能です!

ちなみに無料期間中は宅配レンタルは8枚まで無料期間中に借りることが可能となっていますので感染列島だけではなくついでに見たいと思っていた映画作品などをまとめて借りてしまいましょう♪

オトクポイント
  1. 30日間無料
  2. レンタル34万以上
  3. Tポイント貯まる
更に特典が!!
  1. 毎月1080pt
  2. 未配信作品レンタル
  3. いつでも解約可能

もしも感染列島だけで満足!という場合は登録から30日以内に解約してしまえば全く問題ありません♪他にも数多くの映画やアニメ、ドラマも併せて楽しむことも可能です。

私のオススメな楽しみ方としては宅配レンタルの8枚を一気に借りてしまい、その後にTSUTAYA TVでみたいと思っていた作品を探して見放題作品を楽しみまくる!という方法です。これで感染列島だけではなくこの機会にたくさんの映画作品を楽しみましょう!

いつでも解約OK

感染列島の作品概要

【公開日】 2009年1月17日
【監督】 瀬々敬久
【脚本】 瀬々敬久
【編集】 川瀬功
【主題歌】 レミオロメン/夢の蕾

キャスト

  • 松岡剛/妻夫木聡
  • 小林栄子/檀れい
  • 三田多佳子/国仲涼子
  • 高山良三/金田明夫
  • 池畑実和/キムラ緑子
  • 古河克也/久々沢徹

 

感染列島のざっくりあらすじ&内容(ネタバレなし)

時は2011年1月。新年を迎えたいずみ野市立病院に勤める救命救急医の松岡のもとに、ある日一人の急患が運び込まれた。

その患者は高熱、肺炎、吐血などを催し、多臓器不全におかされていた。当初は新型インフルエンザと想定され、治療が進められていたが、患者の容態は回復することなく、命を落とすこととなってしまった。

未知のウイルスは瞬く間に感染し、医療スタッフや患者たちにも感染、さらに国内の感染者は続々と増え日本に拡大していった。

このままだと日本は崩壊、世界へ広がれば人類は滅亡してしまう。

事態の究明とウイルス感染拡大を防ぐため、世界保健機関(WHO)からメディカル・オフィサーの小林栄子が派遣されることになった。

松岡たちと小林はこの難問に立ち向かうため、悪魔のウイルスと対峙していく。

次第に不足していく医療機器、医者への感染……。

日本列島はどうなるのか。果たして人類は未知のウイルスに勝てるのか…――。

感染列島の感想

20代・男性

前にも見たことがありましたが、今だからこそもう一回鑑賞。

精神的にはきついですが、映画のストーリーとリンクするところがあるのはなかなか貴重だなと思います。

今だからこそたまに突っ込みたくなるところもありましたが、見てよかったと思いました。

 

20代・女性

医療崩壊、院内感染の描写がとてもリアルで、息が詰まる思いでした。

作品が医療現場からの視点のため、ある程度相違点はあったとしても、どのような状態なのかすごくわかりやすく見ることができました。

 

40代・男性

やはり医療現場は一番過酷で厳しいですよね。

最前線で戦ってくれている彼らを心から応援したいし、感謝の気持ちでいっぱいになります。

医療崩壊など、身近なテーマが溢れていたので改めて色々と考えさせられました。

 

30代・女性

今の日本だからこそ、見るべき映画だと思います。

感染の怖さ、ウイルスの脅威など鮮明にわかりやすく描かれていたと思います。

大切な人を守るために、考えさせられる映画でした。

まとめ

ということで今回は映画「感染列島」の動画を無料視聴する方法についてお届けしてきました!

正直、映画を楽しむのであれば下記の動画配信サービスがかなりオススメです!感染列島だけではなくほかにも映画やアニメ、ドラマ、バラエティなどエンタメを思いっきり楽しんでしまいましょう♪

\感染列島の動画を今すぐ無料視聴/

31日無料でお試しできます

※当記事で紹介しているVOD配信状況は記事執筆時の内容となります。配信状況は頻繁に移り変わる為、詳細は各サービスをご自身でご確認下さい。

U-NEXT FOD TSUTAYA
31日間無料 2週間無料 30日間無料
公式サイト 公式サイト 公式サイト
動画を見るなら高速光回線

このサイトでは様々な映画の動画視聴方法やネタバレ、考察などの情報をお届けしていますが、動画を家で快適に見るにはインターネット回線も重要ですよね!そしてインターネット回線は数多く存在してどれがいいかわからない…

そこで私がオススメする光回線サービスをお伝えします(^^)

Cひかり

徹底したサポートが魅力的なサービス!
そしてなにより2Gbpsの高速回線でびっくりするほどサクサクなので動画視聴もめちゃくちゃ快適に(^^)
Softbankユーザーならさらにオトクに利用可能!
おすすめ度
月額費用 4980円(税抜)
速度 最大2Gbps
キャッシュバック 最大50000円
特徴 安心すぎるくらいのサポート内容!

\サポート力が魅力的すぎる!/