邦画

HERO(2007)の相関図!登場人物の名前と久利生と雨宮は結婚?

映画『HERO(2007)』の相関図を解説します!

本作は、シリーズの過去のキャラクターも登場し、新しいキャラクターも多く登場したので、前作の整理がついていない方は、全体の関係性がつかみにくかったと思います。特に、花岡との因縁など、ドラマスペシャルの特別版を知らないとイメージできない部分もありました。

これから、そんな映画『HERO(2007)』の登場人物の名前と久利生と雨宮は結婚するかを解説していきます♪

映画『HERO(2007)』の登場人物の名前

映画『HERO(2007)』の登場人物の名前をご紹介します!

【登場人物の名前】

・久利生公平(木村拓哉)

・雨宮舞子(松たか子)

・中村美鈴(大塚寧々)

・芝山貢(阿部寛)

・江上達夫(勝村政信)

・末次隆之(小日向文世)

・遠藤賢司(八嶋智人)

・バーテンダー(田中要次)

・滝田明彦(中井貴一)

・泉谷りり子(綾瀬はるか)

・蒲生一臣(松本幸四郎)

・花岡練三郎(森田一義)

・大藪正博(石橋蓮司)

・梅林圭介(波岡一喜)

・カン・ミンウ(イ・ビョンホン)

・黛雄作(香川照之)

久利生公平(木村拓哉)

久利生公平(木村拓哉)は、本作の主人公であり、検事でした!

案件を多くこなさいといけない検事ですが、1件1件を丁寧に取り組むことから、同僚には嫌われることが多いです。

雨宮舞子(松たか子)

雨宮舞子(松たか子)は、検察事務官です!

事件の捜査で、久利生にいつも振り回されることが多い人物です。

中村美鈴(大塚寧々)

中村美鈴(大塚寧々)は、城西支部の検事です!

芝山と不倫関係にあります。

芝山貢(阿部寛)

芝山貢(阿部寛)は、城西支部の検事です!

中村と不倫関係にあり、現在の妻と離婚調停中です。子供には嫌われています。

江上達夫(勝村政信)

江上達夫(勝村政信)は、城西支部の検事です!

かなりナルシストな人物で、雨宮に好意を抱いています。

末次隆之(小日向文世)

末次隆之(小日向文世)は、江上の事務次官です!

温和で、本作ではダンスに挑みますが、こけて台無しになります。

遠藤賢司(八嶋智人)

遠藤賢司(八嶋智人)は、芝山の事務次官です!

合コンが大好きで、いつもおちゃらけています。

バーテンダー(田中要次)

バーテンダー(田中要次)は、城西支部の行きつけのバーにいるマスターです!

決め台詞は、「あるよ!」です。基本、なんでもあります♪

滝田明彦(中井貴一)

滝田明彦(中井貴一)は、前作の犯人です!

泉谷りり子(綾瀬はるか)

泉谷りり子(綾瀬はるか)は、前作の検事です!

蒲生一臣(松本幸四郎)

蒲生一臣(松本幸四郎)は、弁護士です!

元検察官だった過去があります。

花岡練三郎(森田一義)

花岡練三郎(森田一義)は、代議士です!

贈収賄の疑惑をかけられています。

大藪正博(石橋蓮司)

大藪正博(石橋蓮司)は、花岡の秘書官です!

梅林圭介(波岡一喜)

梅林圭介(波岡一喜)は、傷害致死事件の被疑者です!

カン・ミンウ(イ・ビョンホン)

カン・ミンウ(イ・ビョンホン)は、韓国の検事です!

黛雄作(香川照之)

黛雄作(香川照之)は、東京地検の検事です!

花岡の事件を立件したいと思っています。

映画『HERO(2007)』の相関図

映画『HERO(2007)』の相関図を解説します!

HERO(2007)の相関図相関図は、花岡のアリバイを作るために、梅林の事件が捏造され、蒲生弁護士と城西支部の検事と事務官が戦う構図になっていました!

芝山に起訴された梅林は、最初は容疑を認めていましたが、大藪のアリバイ工作のために、一転無罪を主張します。そして、梅林には、敏腕弁護士の蒲生が派遣され、検察との戦いが過熱するのでした。

なお、梅林の事件を立証するために、韓国の検事や東京地検の検事と協力して、事件の真相を確かめることになります。

久利生と雨宮は結婚する?

久利生と雨宮は結婚するかを考察します!

結論は、本シリーズを通しては、残念ながら、結婚まで至っていません。

お互いの気持ちを確かめあって、キスもしたのに、その先に、二人はなかなか進むことがないのでした。

おそらく、二人ともかなりの仕事人間なので、恋愛を優先するタイプではありません。

そんなこともあり、中々、恋愛関係にならないのだと考えられます!

まとめ

映画『HERO(2007)』の相関図を解説しました!

本作は、多くの登場人物がいたので、シリーズをなんとなく見ていた方は、相関図があまり分かっていなかったと思います。

ぜひ、本記事が、HEROの整理の一助になると嬉しいです♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

HERO(2007)の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪