ジブリ映画

ハウルの動く城の相関図!登場人物や犬やカカシのカブの正体や名前!

映画『ハウルの動く城』の相関図を解説します!

本作は、ハウルとソフィーが主人公の成長物語でしたね♪

自由になりたいハウルと、夢を見ないで全てを諦めているソフィーが、対照的に描かれていて面白い作品になっていました。

これから、そんな映画『ハウルの動く城』の登場人物と犬の名前カカシのカブの正体やマルクルの正体について解説していきます♪

映画『ハウルの動く城』の登場人物と犬の名前

映画『ハウルの動く城』の登場人物と犬の名前をご紹介します!

【登場人物一覧】

・ハウル(木村拓哉)

・ソフィー・ハッター(倍賞千恵子)

・荒地の魔女(美輪明宏)

・マルクル(神木隆之介)

・カルシファー(我修院達也)

・かかしのカブ(大泉洋)

・レティー(香月弥生)

・ハニー(八十川真由野)

・サリマン(加藤治子)

・ヒン(原田大二郎)

ハウル(木村拓哉)

ハウルは本作の主人公の魔法使いでした!

魔法学校でサリマンの弟子として学び、荒地の魔女に興味本位で近づいた過去があります。

ハウルは、自由を求め、戦争を嫌う人物でした♪

ソフィー・ハッター(倍賞千恵子)

ソフィーは本作の主人公でありヒロインでした!

帽子屋の帽子職人で、夢や希望を持たない人物でした。

荒地の魔女に呪いをかけられてしまい、ハウルの元に行くことになります!

なお、ソフィーの呪いについては以下で解説していますので、ご参考にしてください♪

ハウルの動く城|ソフィーの呪いと解けた理由は?母親となぜ若返る?映画『ハウルの動く城』のソフィーの呪いについて解説します!本作を見終わると、「結局、ソフィーの呪いはどうして解けたの?」と思う方...

荒地の魔女(美輪明宏)

荒地の魔女は、ハウルの心臓を狙う魔女でした!

魔法の力で自らの見た目を若く保っていました。

サリマンの魔法により、普通のおばあちゃんに変えられてしまう人物です。

マルクル(神木隆之介)

マルクルは、ハウルの弟子でした!

ハウルの動く城の管理を任されていて、変装して、様々な役人とのつなぎ役となっていました。

まだ、しっかりしているようで、子供な一面もあり、ソフィーには甘えます♪

カルシファー(我修院達也)

カルシファーは、火の悪魔でした!

ハウルと秘密の契約をしており、一心同体な悪魔です♪

詳しくは、以下で解説していますので、参考にしてください!

ハウルの動く城|ハウルとカルシファーの契約の秘密は?正体は悪魔?映画『ハウルの動く城』のハウルとカルシファーの契約の秘密を解説します!本作では、ハウルとカルシファーの契約が一つの大きな謎でした...

かかしのカブ(大泉洋)

かかしのカブは、ソフィーがハウルの動く城に行く途中で出会ったカカシの魔物でした!

カカシには魔法がかけられており、動くことができて、ソフィーと行動を共にするのでした。

ハウルの動く城にもついてきます♪

レティー(香月弥生)

レティーは、ソフィーの妹でした!

妹ですが、血縁はないようで、カフェで働いている看板娘です♪

ソフィーのことを気遣って、ソフィーのやりたいことを聞くことなどしていました。

ハニー(八十川真由野)

ハニーは、ソフィーの義理の母でした!

帽子の経営はソフィーに任せて、自分は豪遊している様子でした。

サリマンに脅迫されてか、ソフィーを裏切る場面もありました。

サリマン(加藤治子)

サリマンは、王国専属の魔導士でした!

ハウルの師匠であり、王国の城に爆弾が落ちないような魔法をかけるなど、最強の魔法使いでした。

ハウルを危険だと考え、自らの手元に置くために、ハウルと衝突することになります!

ヒン(原田大二郎)

ヒンは、サリマンの召使いでした!

サリマンの召使いなのに、なぜか、ハウル達に懐いて、ついていく犬です♪

おそらく、魔法で犬にされた人間かもしれませんね〜

映画『ハウルの動く城』の相関図

映画『ハウルの動く城』の相関図を解説します!

ハウルの動く城の相関図ハウルの動く城の相関図は、ハウルを中心に、ソフィー達、荒地の魔女、王国の利害関係が交差した構図になっていました!

ハウルの心臓やハウルを狙っているのが、荒地の魔女とサリマンでした。その縮図に、ソフィーが巻き込まれることになります。

まず、ソフィーがハウルを誘き出すために、荒地の魔女に呪いをかけられ、カカシのカブと出会い、ハウルの城に合流することになります。

その後、サリマンの狙いで、荒地の魔女が無力化され、今度は、ハウルをサリマンが本格的に狙うようになります。その際、ソフィーの母も巻き込まれることになるのでした。

このように、ハウルが自由になろうとしているのに、様々な人に狙われて、それにソフィーが巻き込まれたことになります!

カカシのカブの正体

カカシのカブの正体を解説します!

カブの正体は、サリマンの王国と戦っている相手の国の王子でした!

何者かにカカシになる呪いをかけられていたのでした。そして、愛する者のキスが呪いの解除方法であり、ソフィーにキスをされることで、人間に戻るのでした。

ですが、ソフィーはハウルが好きなので、カブはソフィーを愛していても、残念ながらの結果で、早々に振られることになるのでした♪

マルクルの正体は何者?

マルクルの正体を考察します!

マルクルの正体は、ハウルの弟子でしたが、何者か疑問に思ったでしょう!

おそらく、マルクルは、ソフィーと家族になることで感動していたことから、戦争孤児の可能性が高いと思います。

ハウルが戦地にいる時に、たまたま、マルクルが家族を失い、孤独でいたので、ハウルが弟子として引き取ったのでしょう。また、マルクルには、魔法特性があるようなので、どこか良い家の出身であることは間違いないでしょうね。

まとめ

映画『ハウルの動く城』の相関図を解説しました!

本作は、カブの正体含めて、最後まで、秘密や謎が多くて楽しめる作品になっていました。

登場人物はそこまで多くないのですが、それぞれにしっかりと伏線や過去があり、深く楽しめる設定だったと思います。

ぜひ、本記事が、作品を楽しむ一助となれば嬉しいです♪

30日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画『ハウルの動く城』の動画を
TSUTAYA TVですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪