洋画

映画『ジオストーム』あらすじネタバレ!評価感想がひどいつまらない?

映画『ジオストーム』は、2017年10月に公開されたアメリカ映画です!

【物語概要】

人間が気候を制御する「ダッチボーイ」システムを開発し天災を制御可能になりました。しかし、それを悪用する集団により、地球が滅亡の危機になってしまいます。それを、ローソン兄弟が地球と宇宙から協力して解決する内容になっています!

これまでの核戦争で終わるようなSFの未来ではなく、気候変動をテーマとしている映画なのが、最近、制作された映画らしいなと思いました♪

これから、映画『ジオストーム』あらすじネタバレ評価感想がひどいつまらないかを解説します!

31日間無料お試し&いつでも解約OK/

ジオストームの動画を
U-NEXTですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画『ジオストーム』の作品概要

【公開】
2017年10月20日(アメリカ公開)
2018年1月19日(日本公開)

【製作】
デヴィッド・エリソン
ディーン・デヴリン
ダナ・ゴールドバーグ

【監督】
ディーン・デヴリン

【脚本】
ディーン・デヴリン
ポール・ギヨー

【キャスト】
ジェラルド・バトラー
ジム・スタージェス
アビー・コーニッシュ
アレクサンドラ・マリア・ララ
ダニエル・ウー
エウヘニオ・デルベス
アムール・ワケド
アデペロ・オデュイエ
エド・ハリス
アンディ・ガルシア

【予告】

世界が気象コントロールシステムを開発したのに、衛星が暴走をすることになりましたね!

そして、その運命を託された兄弟が、どのように窮地を乗り越えるかが見所になっていそうです♪

映像も綺麗で、今後あり得そうな未来なので、ドキドキする予告となっていました!

映画『ジオストーム』のあらすじとネタバレ

この作品は、人類が自然をコントロールした後に起こるであろう未来が描かれています!

物語は、2019年に異常気象が起こり、ハリーケン、大竜巻、洪水、間伐など、災害が多発するシーンから始まります。災害は、沿岸部だけではなく、大都市も壊滅状態にし、マドリッドでは熱波で大勢が亡くなることになりました。それを、各国は、自力で問題を解決しようとします。しかし、解決できず、最終的に、17カ国の科学者が協力して、アメリカと中国を中心とし、嵐の制御を可能にする衛星を開発します。それは、天候を操ることができ、国際宇宙ステーションに作られました。そのシステムを、「ダッチボーイ」と呼び、オランダの物語で、指でダムの決壊を防いだ男の子を由来します。

場面は変わり、ワシントンで、ダッチボーイの開発者であり、責任者のジェイク・ローソンが聴聞を受けます。数々の警察沙汰で、政府に目を付けられていました。そして、国連の決議で、ダッチボーイが国連管轄になることを言われます。それに対し、反発をするジェイクでしたが、議長を怒らせ、そのまま、責任者をクビになるのでした。なお、後任の責任者は、弟のマックス・ローソンとなりました。

それから3年後、アフガニスタンのとある街が、吹雪で凍り、住人も凍死してしまう事故か事件が発生します。アメリカは、国連にダッチボーイを移管する前に、この問題を解決しようと考えるのでした。一方、サラ・ウィルソンというシークレットサービスの女性とマックス・ローソンが、秘密で付き合っていることが分かりました。

事件の会議では、ダッチボーイを停止させる検証を行う必要があると結論付けられます。そのため、専門家を宇宙センターに送る必要があり、それにジェイクが選ばれるのでした。

そんな中、宇宙センターでは、アフガニスタンの衛星の検証が始まります。マクムードが、データをコピーして、ロッカーにデータを入れて、その後、宇宙に放り出されることになります。

それから、地球では、マックスが、ハンナ・ローソン(ジェイクの娘)とジェイクの元に行って、ジェイクをスカウトします。渋るジェイクでしたが、協力することにするのでした。

ここから、様々な陰謀が明らかになっていくことになります!

ここからがネタバレとなります。未だご覧になっていない方は、ストーリーのラストが分かってしまうので、ご注意ください!

ネタバレ注意

中国では、ダッチボーイ開発者のチェンロンが、独自で、アフガニスタンの事件を調べていました。そんな中、香港でも異常気象によるガス爆発が起こります。香港は壊滅状態になるのでした。

それから、ジェイクが宇宙に着くことになります。ウーテ・ファスベンダーが責任者となっており、出迎えられ、チームメンバーを紹介されるのでした。そして、ジェイクは、アフガニスタン、香港、スタッフの死を関連づけて考えるように指示を出すのでした。

そんな中、マックスの元にチェンから連絡が来て、香港の事件は、急な気温上昇があったので、ダッチボーイが原因だと言われます。ですが、ダッチボーイのアクセス権利が無くなっており、八方塞がりになります。また、その際、世界中の嵐が合体して、一つの嵐になる異常気象であるジオストームが起きると懸念します。それから、チェンの元に、何者かの武装集団がくるのでした。

一方、ジェイクは、アフガニスタンの衛生を調べますが、デーアが全て消されていました。そのため、残りの衛生1270機全てを調べることにします。しかし、衛星のアクセスの妨害をされてしまうのでした。そんな中、ホワイトハウスから連絡が来ます。マックスから、事件性の高いことを聞いて、香港の衛星にアクセスできないことも言われます。

次は、香港衛星を調べます。ですが、衛星の機会が反応しなくなっていて、衛星を持つアームが暴走して、香港衛星は壊れることになります。また手がかりを失います。そんな中、マックスとチェンは、ワシントンで22時に待ち合わせをします。

手がかりを失ったジェイクでしたが、宇宙船にレコーダーが引っかかっていることに気づきます。次は、そのパネルの回収に向かうことにするのでした。ジェイクは、パネル回収に向かいます。ですが、突如、宇宙服が暴走します。どうにか、ジェイクは、データを回収することになるのでした。しかし、チームメンバーに敵がいる可能性が高いので、データのことは秘密にするのでした。そんな中、チェンが何者かに殺されます。

その後、マックスとジェイクは衛星電話をします。ジェイクは、兄弟の掟とコードと言い、過去の父親と行った釣りの話をするのでした。それを。マックスは汲み取り、電話の映像シーン番号を、9つずらす暗号で、「これは妨害工作だ。政府のスパイの仕業だ。誰も信じるな。」というメッセージを受けるのでした。

それから、マックスは、ゼウス計画のファイルを、エンジニアと探します。ですが、アクセス権利がないので、サラのアクセス権限を利用するのでした。

一方、ジェイクは、データの手がかりをロッカーに確認しに行きます。マックムードが殺されたのは、アフガニスタンの異変に気づいたからでした。

その後、マックスは、ゼウス計画が嵐のシュミレーションで、ジオストーム発生のシュミレーションだと知ります。アフガニスタン起点のシュミレーションをサーチして、ダッチボードが何者かの兵器にされていると分かりました。

そんな中、宇宙では、ダッチボーイにウイルスが侵入したことが分かり、再起動して、ウイルスを排除する必要があることになります。ただ、停止コードは大統領しか知らないと言われます。このことから、大統領が、全ての犯人だと推測するのでした。そして、マックスとジェイクは、大統領からコードを奪うことを考えます。

そうこうしている内に、東京の衛星が制御不能で、東京が壊滅します。インド含め、世界各地で異常気象が発生します。ジェイクは暫定的な対策として、交換衛星をどんどん発射して、現在の衛星とぶつけて破壊する作戦で凌ぎます。ですが、残念ながら、ジオストームが1時間30分後に起こることになります。また、ステーションが自爆モードになるのでした。

ステーションから脱出する途中、ジェイクは、ダンカンがウイルスの犯人だと気づきます。そして、問い詰めて戦い、ダンカンは死ぬことになるのでした。また、マックスは、国務長官のレオナルド・デッコムが犯人だと気づきます。大統領は犯人ではありませんでした。そして、そのことをサラと共有して、サラとマックスで大統領を誘拐します。そして、大統領に現状を伝えて、追っ手も倒して、レオナルド・デッコムを捕まえます。なお、レオナルド・デッコムは、1945年のアメリカを栄光を取り戻したかったが動機でした。

一方、停止コードを受け取っても手動でダッチボーイを再起動する必要がありました。そのために、ジェイクはその場に残り、再起動を行います。最後、ジェイクは、衛星の中に乗って、宇宙船に回収されることで救われるのでした。

その事件から、6ヶ月後、マックスとジェイクは釣りにいきます。そして、この物語は終わります!

映画『ジオストーム』の評価感想がつまらない?

映画『ジオストーム』の評価感想がつまらないかを解説します!

つまらない評価やコメントも一定数ありましたが、大半の方が、「面白かった」と評価する作品となっていました♪

結論から言えば、つまらないひどい作品ではないです!!

以下、少し口コミを紹介します!

このように、様々な要素が含まれている作品であり、飽きずに最後まで楽しめる作品になっていました。

特に、設定が面白いです♪

環境問題を解決した未来で、どんな人類の問題が発生するかが描かれていたと思います。

個人的には、スリルもあり、伏線もあり、大変おすすめできる面白い作品だと思いました♪

まとめ

映画『ジオストーム』のあらすじネタバレと評価感想がひどいつまらないかを解説しました!

最近見たパニックムービーの中では、一番おすすめできる内容だと思いました♪

特に、気象を操る衛星の設定が良かったです。新しいSFのジャンルだと感じました。

ぜひ、核戦争と宇宙戦争などの間に起こるSF映画なので、チェックして欲しいと思います♪

簡単1分で登録&いつでも解約OK

 

動画を見るなら高速光回線

このサイトでは様々な映画の動画視聴方法やネタバレ、考察などの情報をお届けしていますが、動画を家で快適に見るにはインターネット回線も重要ですよね!そしてインターネット回線は数多く存在してどれがいいかわからない…

そこで私がオススメする光回線サービスをお伝えします(^^)

Cひかり

徹底したサポートが魅力的なサービス!
そしてなにより2Gbpsの高速回線でびっくりするほどサクサクなので動画視聴もめちゃくちゃ快適に(^^)
Softbankユーザーならさらにオトクに利用可能!
おすすめ度
月額費用 4980円(税抜)
速度 最大2Gbps
キャッシュバック 最大50000円
特徴 安心すぎるくらいのサポート内容!

\サポート力が魅力的すぎる!/