アニメ

ヱヴァンゲリヲンQ|13号機覚醒とフォースインパクトはなぜ起こった?

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の13号機の覚醒とフォースインパクトの関係について考察します!

エヴァ破では初号機の覚醒とサードインパクトが起こり、エヴァQでは13号機の覚醒とフォースインパクトが起こる流れになりました!

ただ、エヴァQではサードインパクトのことを、ニアサードインパクトと言っていましたね。

これから、そんなエヴァQのフォースインパクトが起こった理由や起こるまでの流れを解説していきます♪

31日間無料お試し&いつでも解約OK/

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの動画を
U-NEXTですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

エヴァンゲリオン13号機

先ずは、エヴァンゲリオン13号機について解説します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

栄介(@eisuke_s4760)がシェアした投稿

エヴァンゲリオン13号機は、エヴァ初のダブルエントリーシステムを搭載した機体です。

ネルフで建造され、リリスの結界や2本の槍を持つために作られました。

特徴的な武器はなく、腕が多い以外の特徴は今のところありませんでしたね。

見た目から推測するに、初号機がモデルになったと思われます。

13号機覚醒の理由は?

初号機の覚醒は、綾波レイを助けたい一心でエヴァと擬似しん化したことで起こりました。人間の姿を捨てて、エヴァと融合することを成しました。

ですが、今回の13号機の覚醒については、トリガーもエヴァとの融合もなかったので、理由が分からなかったと思います。

これから、そんな13号機の覚醒について考察していきます♪

ここで重要になるのが、槍で覚醒をコントロールすることが関係していると思います。

ファーストインパクトの原因は、使徒を槍で無効化させようとしたのが原因でした。ここで一度、ゲンドウは槍でのアプローチをしています。

そして、初号機の覚醒を止めたのは「カシウスの槍」でした。カシウスの槍がエヴァに刺さることで、覚醒やサードインパクトは止まることになりました。

この流れをふめば、今回のロンギヌスの槍がトリガーだったことが分かります。ロンギヌスの槍が強制的にエヴァ13号機を覚醒させることをしたのです。そして、これは碇ゲンドウの狙いだったのだと思われます。

初号機の覚醒のように、シンジがエヴァと一体化しないのが謎ですが、ニアサードインパクトの影響で簡単にフォースインパクトが起こりやすくなっていると劇中では言われていました。

ニアサードインパクまでの流れ

ニアサードインパクトまでの流れを旧エヴァと新劇場版エヴァで解説します!

ここで重要になるのが、新劇場版はサードインパクトを少し起こしてしまったので、ニアサードインパクトの位置付けになっていることです。

流れ 旧アニメ版 新劇場版
ファーストインパクト なし なし
セカンドインパクト あり 部分的にあり
サードインパクト あり
ニアサードインパクト あり(エヴァ破)

ファーストインパクト

ファーストインパクトは旧新で描かれていません。

ただ、アダムの卵の後に、リリスの卵が落下したことが、ファーストインパクトとされています。

セカンドインパクト

セカンドインパクトは、ゲンドウが葛城調査隊を使って、槍を使って使徒を卵の状態に戻そうとした際に起こったエネルギー爆発です。

新劇場版では少ししか映像はなかったですが、旧作ではミサトの過去と一緒に深く描かれていました。

サードインパクト

使徒がリリスと接触することで起こるとされていたエネルギー発生です。

旧作では、碇ゲンドウがうまく利用して、人為的に導き、人類補完計画を進めました。

ニアサードインパクト

エヴァ破で、サードインパクトを全て阻止できなかったことから、ニアサードインパクトと位置付けられました。

エヴァQから、エヴァ破のサードインパクトは、ニアサードインパクトと呼ばれています。

これは、シンジが綾波レイを助けようとして初号機を覚醒させたことにより、ガフの扉が開いて起こった事象です。具体的な内容は描かれていないので、続編で明らかになるでしょう。

フォースインパクトはなぜ起こった?

フォースインパクトについて考察します!

フォースインパクトは、ニアサードインパクトの続きの位置付けです。

フォースインパクトは、ニアサードインパクトとは異なり、カヲルの死とシンジの離脱で阻止できました。

このことを考えれば、エヴァの覚醒にはエヴァ内に魂が必要なのが分かります。

そして、フォースインパクトが起こったきっかけは、13号機の覚醒で、またガフの扉が出現したからです。

具体的な説明はないですが、エヴァの覚醒とガフの扉の出現はセットのようです。

ガフの扉が開けば、全ては吸収され、リセットされることになります。それが、フォースインパクトになります。

まとめ

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の13号機の覚醒とフォースインパクトの関係について考察しました!

エヴァの覚醒でガフの扉が開くことはわかっているので、今後はその説明などがあると思います。

シン・エヴァで、全ての謎が明らかになると思うので、期待して待ちたいですね〜

旧作と新作の繋がりなどもあるのか、ワクワクしてしまいます!

31日間無料お試し&いつでも解約OK/

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの動画を
U-NEXTですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

シンエヴァンゲリオン最新作映画|ファイナル「:||」の公開日はいつ?エヴァンゲリオンシリーズの4部作のファイナルでもあるシン・エヴァンゲリオン:||の公開日はいつなのか!?ということについてお伝えしていき...

無料で見る方法はコチラ/

エヴァンゲリオン序|映画無料動画フル視聴!Dailymotionは危険!映画「エヴァンゲリオン:序」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!緒方恵美さんや林原めぐみさん...
エヴァンゲリオン破|映画フル動画配信の無料視聴方法【脱anitube&veoh】映画「エヴァンゲリオン:破」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!緒方恵美さんや林原めぐみさん...
エヴァンゲリオンQ|映画フル動画配信の無料視聴方法!Amazonプライムよりオトクに!映画「エヴァンゲリオン:Q」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!緒方恵美さんや林原めぐみさん...

あらすじ・ネタバレも/

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版序』あらすじネタバレ!評価感想と主題歌!映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版序』は、2007年9月に公開された日本映画です! テレビアニメ版の『新世紀エヴァンゲリオン』がリメイ...
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版破』あらすじネタバレ!評価感想と主題歌!映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版破』は、2009年6月に公開された日本映画です! 2006年上映の映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序...
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q』あらすじネタバレ!評価感想と主題歌!映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q』は、2012年11月に公開された日本映画です! 「序」「破」に続く作品となっています♪ Q...
-【「序」の考察】-
ヱヴァンゲリヲン序|赤い海の理由と白線の巨人と知恵生命の実とは?【新劇場版】
ヱヴァンゲリヲン新劇場版序|ヤシマ作戦とは?ラストシーンやセリフも!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版序|謎や伏線を解説!その後続編や結末考察!
ヱヴァンゲリヲン序|テレビアニメとの違い変更点は使徒とカヲル【新劇場版】
-【「破」の考察】-
ヱヴァンゲリヲン新劇場版破が面白いけど分からないと言われる理由!
ヱヴァンゲリヲン破|参号機に鈴原トウジでなくアスカが乗った理由は?
ヱヴァンゲリヲン破|カヲルがMark.06で持っていた槍とガフの扉とは?
ヱヴァンゲリヲン破|初号機覚醒とサードインパクトはなぜ起こった?
ヱヴァンゲリヲン破|テレビアニメとの違いや変更点は第3使徒とマリ【新劇場版】
ヱヴァンゲリヲン破|結末ラストシーンとその後続編!謎や伏線を考察【新劇場版】
-【「Q」の考察】-
ヱヴァンゲリヲンQ|13号機覚醒とフォースインパクトはなぜ起こった?
ヱヴァンゲリヲンQの謎や伏線!ネルフのゲンドウとゼーレの狙い目的は?
ヱヴァンゲリヲンQ|アスカがシンジになぜ怒る?眼帯やエヴァの呪縛?
ヱヴァンゲリヲンQ|空白の14年間の考察!ヴィレや鈴原サクラの正体は?
ヱヴァンゲリヲンQ|使徒一覧とカヲルの目的!レイがアダムスの器?
ヱヴァンゲリヲンQの加持とトウジとペンペンの行方は?ミサト冷たいのはなぜ?
ヱヴァンゲリヲンQがつまらないのは意味不明だから?説明ないのが酷い!
ヱヴァンゲリヲンQ|結末ラストシーンとその後続編!希望はカセットテープ?

 

動画を見るなら高速光回線

このサイトでは様々な映画の動画視聴方法やネタバレ、考察などの情報をお届けしていますが、動画を家で快適に見るにはインターネット回線も重要ですよね!そしてインターネット回線は数多く存在してどれがいいかわからない…

そこで私がオススメする光回線サービスをお伝えします(^^)

Cひかり

徹底したサポートが魅力的なサービス!
そしてなにより2Gbpsの高速回線でびっくりするほどサクサクなので動画視聴もめちゃくちゃ快適に(^^)
Softbankユーザーならさらにオトクに利用可能!
おすすめ度
月額費用 4980円(税抜)
速度 最大2Gbps
キャッシュバック 最大50000円
特徴 安心すぎるくらいのサポート内容!

\サポート力が魅力的すぎる!/