邦画

コンフィデンスマンJPプリンセス編の伏線!結末ラストシーンとその後続編!

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編2」の伏線を解説します!

本作も、毎度のコンフィデンスマンらしく、様々な伏線が張り巡らされていて、大変見応えのある内容になっていました。

ダー子が仕組む壮大な計画は、いつも楽しませてもらえますね!

これから、そんな映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編2」の結末とラストシーンとその後続編を解説していきます♪

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の結末

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の結末を解説します!

【結末まとめ】

・フウ一族の兄弟の争いが無くなった。

・フウ一族の当主にこっくりがなった。

・ダー子達の儲けはなかった。

フウ一族の兄弟の争いが無くなった

フウ一族の兄弟の争いが無くなりました!

フウ家の兄弟は、莫大なレイモンド・フウが残した相続のために、ギクシャクし始めます。それを、ミシェル・フウを演じるこっくりが、上手く雪解けさせます。

最終的には、執事が手に入れた遺書と併せて、アンドリュー・フウは自分に自身を取り戻し、悪事を改心し、クリストファー・フウは昆虫が好きだったので、ビジネスの世界から足をあらい、ブリジット・フウは絵描きの男と結ばれることになるのでした。

フウ一族の当主にこっくりがなった

フウ一族の当主にこっくりがなりました!

最初は、手切金を貰うための詐欺の計画でしたが、最後は、こっくりがミシェル・フウとして生きていくための計画に変わっていました。

ダー子達が仕組んだ嘘の手紙をきっかけに、執事のトニーが、真実に気づいたにも関わらず、フウ一族の繁栄を考えて決断したことになります。

ダー子達の儲けはなかった

ダー子達の儲けはありませんでした!

本作は、珍しく、これまでで初だと思いますが、ダー子達が金儲けをしていません。

最終的には、こっくりをミシェル・フウとして、本当のフウ一族にしてしまうのが成果でした。

そのため、金儲けで悪い人間をこらしめるいつものパターンではなく、ルパンのような感動的な詐欺となりました♪

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のラストシーンの意味

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のラストシーンの意味を解説します!

ラストシーンでは、レイモンド・フウが登場して、ダー子達の海上船での会話を聞いて、アイディアを貰ったと喜んでいましたよね。

この意味については、全ての発端は「レイモンド・フウ」であったことが示されたことになります!

ミシェル・フウをこっくりにするための壮大な計画を行ったダー子達でしたが、そもそもは、レイモンド・フウが、自身の築いた全てを継承させるために仕組んだ計画だったのです。

そのため、そもそもミシェル・フウは存在しませんし、存在しない中で、ミシェル・フウになるような偽物の実力者が本物になれるかを試したのでした♪

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の伏線

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の伏線を解説します!

【伏線一覧】

①爆弾男とこっくりの出会い

②デヴィ夫人のブローチ

③こっくりをミシェル・フウにすること

④ラーメン屋の韮山波子が登場すること

①爆弾男とこっくりと人形

爆弾男とこっくりを出会わせることが伏線になっていました!

爆弾男と道でぶつかり、人形を拾うことになります。

それが、爆弾男がフウ一族を襲撃した際に、爆弾男を鎮めるきっかけになりました。

②デヴィ夫人のブローチ

デヴィ夫人のブローチを五十嵐に見つけさせることが伏線でした!

五十嵐は、デヴィ夫人のブローチがあったからこそ、投げナイフから身を守り、命をとりとめることになります!

③こっくりをミシェル・フウにすること

こっくりをミシェル・フウにすることが伏線でした!

こっくりをミシェル・フウにすることを通して、こっくりを本当のミシェル・フウにならせることが壮大なダー子の計画となっていました。

最後まで、この流れになるとは気づきませんでしたね♪

④ラーメン屋の韮山波子が登場すること

ラーメン屋の韮山波子が登場することは伏線になっていました!

絶対に、リチャードが楽しみたいがために呼ばれた人物だと思いましたが、ダー子達を手伝うことになる詐欺仲間として、ピエロの殺し屋になる役目がありましたね。

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のその後続編

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のその後続編を解説します!

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」のその後は、いつも通りお金になる詐欺を続けることになるでしょう!少なくとも、ロンドンで大衆演劇を売る詐欺はラストで始まることが示されました♪また、こっくりとの関係は、ダー子はパトロンができたと言っていましたが、おそらくは、お金の援助で頼ることはないでしょうね〜人の手配などはあると思いますが、ダー子が求めるのは刺激になるので(笑)

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の続編は、『コンフィデンスマンJP 英雄編』が制作されることになります♪嬉しいですね〜とは言っても、ジェシーとスタアがいないので、どんな作品を作るかが気になりますね。

まとめ

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」の伏線を解説しました!

本作は、今までにない感動的なラストが魅力の作品になりました。

もちろん、スカッとする映画になっていますが、そこに、ルパンを見終わったような感動的な雰囲気が醸し出されることになります。

ぜひ、今まで、一番おすすめできる内容になっていますので、チェックしてくださいね♪

簡単1分で登録&いつでも解約OK

\動画を無料視聴/

映画「コンフィデンスマンJPロマンス編」フル動画無料視聴方法!映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います!長澤まさみさん...

\あらすじ・ネタバレも/

映画『コンフィデンスマンJPロマンス編1』あらすじネタバレ!評価感想!映画「コンフィデンスマンJPロマンス編1」は2019年5月に公開された日本映画です。ドラマ「コンフィデンスマンJP」の時系列的に...
映画『コンフィデンスマンJPプリンセス編2』あらすじネタバレ!主題歌は?映画『コンフィデンスマンJPプリンセス編2』は、2020年7月に公開された日本映画です!本作は、スタア役の竹内結子と、ジェシー役...
-【ロマンス編考察】-
コンフィデンスマンJPロマンス編の氷姫ランリウの正体と本物のダイヤは?
コンフィデンスマンJPロマンス編のモナコと運勢編の順番!小栗旬出演シーンは?
コンフィデンスマンJPロマンス編の結末!ラストシーンとその後続編!
-【プリンセス編考察】-
コンフィデンスマンJPプリンセス編の相関図!登場人物の名前やキャスト!
コンフィデンスマンJPプリンセス編のピエロ暗殺者の正体と犯人黒幕!
コンフィデンスマンJPプリンセス編|こっくりとミシェルの正体は誰?
コンフィデンスマンJPプリンセス編の伏線!結末ラストシーンとその後続編!

 

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪