アニメ

バケモノの子の相関図!チコの正体と登場人物と猪とうさぎと賢者の名前!

映画『バケモノの子』の相関図を解説します!

本作は、多くのバケモノが登場したので、名前を全員分把握することが難しかったと思います。特に、漢字で表記すると難しいので、読めない方は多かったでしょう。

これから、そんな映画『バケモノの子』のチコの正体と登場人物と猪とうさぎと賢者の名前を解説していきます♪

31日間無料お試し&いつでも解約OK/

映画『バケモノの子』の動画を
U-NEXTですぐ視聴

簡単1分で登録も解約も可能

映画『バケモノの子』の登場人物の名前

映画『バケモノの子』の登場人物の名前をご紹介します!

【登場人物の名前】

・九太(きゅうた)・ 蓮(れん):宮崎あおい(幼少期)、染谷将太(青年期)

・熊徹(くまてつ):役所広司

・楓(かえで):広瀬すず

・多々良(たたら):大泉洋

・百秋坊(ひゃくしゅうぼう):リリー・フランキー

・うさぎは宗師(そうし)・卯月(うげつ):津川雅彦

・猪は猪王山(いおうぜん):山路和弘

・一郎彦(いちろうひこ):黒木華(幼少期)、宮野真守(青年期)

・二郎丸(じろうまる):大野百花(幼少期)、山口勝平(青年期)

九太(きゅうた)・ 蓮(れん):宮崎あおい(幼少期)、染谷将太(青年期)

九太(きゅうた)は、熊鉄に弟子入りした人間で、本作の主人公です!

母親が亡くなったことで、心に闇を抱えて、離婚した父親が迎えに来なかったことで、化物の世界に行くことになります。強さを求めて、本作では成長することになります。

熊徹(くまてつ):役所広司

熊徹(くまてつ)は、宗師候補の一人です。

自分一人で強くなってしまった化物で、九太を弟子にとり、宗師を目指します。

楓(かえで):広瀬すず

楓(かえで)は、進学校に通う女子高生です。

図書館で九太と出会い、仲良くなるのでした。

多々良(たたら):大泉洋

多々良は、熊鉄の相棒の猿の化物です。

熊鉄に友人として多くのアドバイスをするのでした。

百秋坊(ひゃくしゅうぼう):リリー・フランキー

百秋坊(ひゃくしゅうぼう)は、熊鉄の古くからの友人です。

多々良とは違い、熊鉄に対して助言を行うのでした。

うさぎは宗師(そうし)・卯月(うげつ):津川雅彦

うさぎは宗師(そうし)であり、卯月(うげつ)でした!

宗師が何かに転生しようと考えたことから、あとめ争いが勃発します♪

猪は猪王山(いおうぜん):山路和弘

猪は猪王山(いおうぜん)であり、熊鉄のライバルでした!

人格者であり、子供を二人も育て上げるなど、宗師の有力候補です。

一郎彦(いちろうひこ):黒木華(幼少期)、宮野真守(青年期)

一郎彦は、猪王山の子供であり、九太のライバルでした!

どこか影があり、悩みを抱えている人物でした。

二郎丸(じろうまる):大野百花(幼少期)、山口勝平(青年期)

二郎丸は、猪王山の子供であり、天真爛漫なキャラクターでした!

最初は九太と対立しますが、仲良くなると、親密になります。

映画『バケモノの子』の賢者一覧

映画『バケモノの子』の賢者の一覧をご紹介します!なお、名前はないので、それぞれの動物の名前で紹介しています♪

【賢者一覧】

・うさぎの賢者

・マントヒヒの賢者

・長毛猫の賢者

・象の賢者

・アシカの賢者

うさぎの賢者

うさぎの賢者は、宗師でしたね♪

マントヒヒの賢者

マントヒヒの賢者は、幻術使いで、強さを「幻は時として真実よりも真なり」と説きました。

長毛猫の賢者

長毛猫の賢者は、強さを「求めても意味がない。念動力を使えるが勝てないものがある」と説きました。

象の賢者

象の賢者は、強さを「時を忘れ、時間を忘れ、自分自身をも忘れ、現実を超越するもの」と説きました。

アシカの賢者

アシカの賢者は、強さを「この世のあらゆるものを味わったもの」と説きました。

映画『バケモノの子』の相関図

映画『バケモノの子』の相関図を解説します!

バケモノの子の相関図相関図は、バケモノの世界のあと目争いに、人間界の九太が巻き込まれる構図になっていました!

まず、宗師が、転生して神になろうとします。その結果、宗師のポストがあくため、熊鉄と猪王山が争うことになります。

そして、その争いでは、弟子を取ることが必要になったため、九太が熊鉄に引き取られることになります。

その後、あと目争いが過熱して、人間界を巻き込む事件が誘発されることになるのでした♪

チコの正体

チコの正体を考察します!

結論から言うと、チコの正体は、蓮の母親だと考えられます♪

まず、チコと蓮が出会ったのは、母親が亡くなってからの人間界の渋谷です。そして、チコはバケモノ界に関して詳しい感じはなく、あくまで、蓮に付き添うような位置付けでした。そのため、この時点ではバケモノ界のキャラクターではなく、転生したばかりの存在なのかと思います。

そして、チコはあくまで、蓮の側にずっといました。他にどこかに行くことなく、蓮を見守っていたのです。このことから、蓮に近しい人物であることが挙げられます。また、最後に、チコの鳴き声を聞いた多々良は「九太の母が、見守っているかもしれない」と発言しましたね。このことからも、チコが母親である可能性が高いと思われます。

このようなことから、母親が転生して、蓮の守り神としてチコになったのだと考えられます♪

一郎彦の正体

一郎彦の正体は人間でしたね!

猪王山(いおうぜん)に子どもの時に拾われていたのでした。

まとめ

映画『バケモノの子』の相関図を解説しました!

本作の相関図は簡単な構図になっていましたが、キャラクターの名前が難しかったので把握することが困難だったかもしれません。それぞれのキャラクターの名前を覚えれば、かなりクリアになると思いますので、本記事をぜひ参考にしてくださいね♪

簡単1分で登録&いつでも解約OK

映画の原作を楽しむなが【eBookjapan】

ebookjapanはあの検索エンジンYahooが運営する最大級の電子書籍サイト!様々な映画やドラマ、アニメなどのあの原作を本屋で普通に購入するよりも50%OFF!つまり…「半額」で購入可能となっています♪ 無料で読める漫画も多数ある中で大人気の作品も最大半額3000円での購入ができるので6000円のものを3000円で買えてしまいます( ゚∀゚)ノ

ぜひこの際に気になっていた漫画を大人買いするのもおすすめですよ♪

▲このようなクーポンが手に入ります▲

50%OFFということもあり1冊ではなく複数冊を一気に買うほうがお得度もアップするので私はいつも複数冊購入しています♪